みらい21かなる - 社会福祉士 山眞弓

みらい21かなる

TEL/FAX:03−3492−0735
ホームページはこちら ≫
経済合理性と日本の司法判断?

22日から「Go To トラベル」?1兆1億の税金が出動、この金額を日本版ニューディールに廻せば、「年収250万で44万人」を、一年間公務員的に雇える。桁違いになっていないかな??

 

例えば荒れた耕作放棄地の再生事業、安定した賃貸住宅システム整備事業、医療・介護スタッフの雇い入れとか、こうしたニューディール、税金の使い方ならば、のちのち未来の日本国民の生活の底上げに貢献できる?

 

安心な食糧生産と国内流通の確保、家賃の心配のない住まい。望めば一生でも住み続けられる地域社会、医療・介護スタッフは、北欧がそうだったように女性の雇用に貢献だったはず。

 

 Go Toトラベル」の税金額はどこへ?
「Go Toトラベル」の補助金上限が一人2万円、これではトラベルも近場になりそう?コロナの二次感染で、国民の命が問題な時に、この政策はどうなの?

 

コロナ二次感染拡大かもの今、なぜこういう政策?国民の命より、経済になった?公明党山口さんが喜んでいる顔、また創価族が潤う?それが大きい?「Go Toキャンペーン」かも。進めてなんぼ?自分達が潤いたい?コロナ不況の真っただ中?

 

「新型コロナウイルイス感染収束後に日本国内の人の流れを創り出し、地域の再活性化につなげることを目的として、観光・運輸業、飲食業、イベント・エンターテインメント業などを対象に、補助金の支出により需要喚起を目指すキャンペーン施策」だというのだが?

 

◆\廼發録真紊里泙淨本版ニューディールへ?
第一次補正予算で事業総額1兆6,794億円が計上、「Go To Travelキャンペーン」、安倍友創価族は、コロナより経済になっている?でも思い出すのは2月の、実態把握無しで走り出した小中校一斉休校。日本中の親たちは、随分苦労をした?今度は誰たちが潤い、誰たちの苦労が待っている?これでコロナ感染拡大しても、データは隠せるのかな?

 

東京オリンピックの延期決定が03/24、緊急事態宣言/04/07、安倍総理曰く「過去にない強大な規模となる、GDPの2割にあたる事業規模108兆円の経済対策を実施することといたしました」と。それが安倍友創価族電通だけが委託先だった。コロナ対策の税金は、安倍友創価族に、中間で結構抜かれている?

 

その追及されそうな国会はさっさと閉じてしまった安倍友創価だが?今日本の若い世代は、子供を作って育てあげるに、見通しは厳しい。安定雇用層でも、将来の安心は難しい時代、みんな低賃金長時間勤務の中、上を忖度で雇用を繋いでいる?

 

子育ての都合を、支え合う企業社会でないと?働く人よりも儲け優先の安倍友創価になっている?国民の血税の流れ方が変だ?アメリカへの貢君、自分たちの為?そしてコロナの二次感染は、オリンピックを追いかけ過ぎ、感染実態データが見えない?国民の命が一番なのに?

 

 これだけの税金を国民の底あげに
今コロナの影響で、これまでのような収入は見込めない人も多い。トラベルできる人ばかりではないかも?こういう業界に流すと言う方式で、いろいろと税金の回り道がつくられ、安倍友創価族だけが潤う時代になっている?

 

今日本中コロナの二次感染が怖い時の、公明党の山口さんは、やっぱり経済みたいな発言をして、安倍友よいしょのようだ。また創価に税金が沢山廻る道がついている?

 

この天災水害の時代に、国民の生活の安堵の為に、トラベルなんだろうか?食糧の国内自給システム、安心できる公的賃貸住宅システム、そして医療介護でコロナへの備えへと、税金の使い方を工夫する時なのに?自分達ファーストが止まらない?

 

ぁ.灰蹈覆伴唆
日本は人口減少社会、そしてコロナで失業者も増えざるを得ない?日本は失業者の定義が世界標準とずれており、失業者のカウントには、毎週毎週の求職活動、かつ決まれば直ぐに就労が条件だ。

 

失業率計算は、(完全失業者)を(完全失業者+就業者)で割り算なので、完全失業者が少なめにでると、失業率も少なめに出る。日本の統計基準をいろいろ国際標準に合わせて、実態を国際比較できるよう、国民の勘違いを誘わない形に直さないと。この騙しのテクニックがいつまでも続くかも?

 

ァ‘き方改革で、日本企業は復興?
2019年の日本の雇用者数は5,660万人、正規雇用3,494万人、前年から18万人増。非正規の職員・従業員数は2,165万人、前年から45万人増である。主婦も働かないと家計はやれない時代、女性労働者が増えている。

 

非労働力人口とは、女性、高齢者、そして若者だが、ここを人材活用が「働き方改革」だそうだ?でもこれも、ますます低賃金過労死を産むのでは?人員削減、効率化の流れ、コロナで倒産も心配だが?20年前の小泉純一郎の規制緩和、郵政改革を思い出す。今の郵便局はその行き着いた先かも?働き方改革も同じっぽいんだけど?

 

Α ̄海費戮靴力発国家かも? 
「美しい日本」の安倍晋三などなど。上を忖度、「親孝行をしましょう、兄弟仲よくしましょう、夫婦仲良くしましょう」が日本人の道義、守るべき核と言う、稲田元防衛相。家庭内暴力、実娘への強姦も、日本の裁判所では有罪にはならない? 

 

目下の者の命、こころだって、すごく大切、女性のこころが壊れるのに!加計さんって岸信介の隠し子だとか、安倍晋三の血縁ならば税金を経済特区の獣医学部創設しても、嘘が通る日本だ?嘘を通せばご褒美の大出世が待っていた。こういうのって、世界的な企業活動の側から見ると、どうなんだろうか?

 

森友の値引き、正直な人が自死する高級公務員社会。今度は、安倍友忖度官僚、太田充主計局長(60)が事務方トップの次官に昇格。安倍友創価族の政治、税金の使い方、美しい言葉で自分達ばかりが潤うための政策、嘘のぐるぐる巻き政権?をしかと観察かも?

 

А‘本の公務員のトップの人事、
《森友問題で虚偽答弁して官邸を守り、その言い訳に「価格と金額は違う」って言った人が財務省トップに出世》かなり強引な嘘が出てくる人、でももう一方には、2018年3月に公文書改ざんに手を染めさせられたことを苦に自ら命を絶った赤木俊夫さん(享年54)がいる。

 

その手記中に、太田氏は虚偽答弁をしていると3回にわたって名指しで批判されている・・・・「事実と異なることを答弁をしておりました。誠に申し訳ありません」(2018年5月28日参議院予算委員会)、そして2018年6月には一連の問題を受けて、「文書厳重注意」を受けた筈。だが、“森友問題の守護神”として汚れ役を買って、政権を擁護し続けた“功績”で、大出世なんだけど?

 

森友学園への国有地売却を巡る決裁文書改ざんを主導した佐川宣寿元理財局長の後任、国会での説明を担当。あれから3年が過ぎている。この人が大出世できる国が日本。あるいは虚偽答弁時に取引があったのか?それは不明?でもこういう「偉い人」を見て、子供たちが育っている日本だろう?か。

 

─,海了碧,亮繊▲哀蹇璽丱覺覿箸脇本を選べない?
この度は、たけしの名言、的中みたいな運びの、広島の河合夫妻の選挙、夫妻が起訴されてその後、7月1日の検事総長人事、稲田検事総長の後継林真琴氏で腰砕け?とも。

 

安倍晋三は同じ自民党の候補者でも、河井側には10倍の党費、買収資金で当選させた。買収された側100人以上も不起訴にした、林体制の検察なの?びっくり?たけしって、的中?そして、黒川さんの賭けマージャンも不起訴、レートが低くてもがマスコミへのリークの舞台かもよ?裁判所が好きに筋書きをリークできる構造、ばくちを打ちながら?

 国民は忘れたり、騙されたり?
でも、こう露骨な嘘や騙しが横行しているのは、結局司法裁判所と言う、社会の善悪宣言機関の劣化が根、源なのかも?何をしても高級国民は罰せられない社会?江戸時代風、200年も前の裁判所、司法判断かも?

 

私も、夫の医療過誤訴訟に及び、最後の砦が裁判所みたいに考えていた時代もある。でもそうではなく、法律の文言の解釈、事実の読みこみで、力のある側が有利、無罪に運ぶ技術、それが今の日本の司法かも?池袋の暴走高齢運転者は高級国民でスルー、黒川賭けマージャンも同じ、自民党員なら買収がばれても大丈夫、ドンドン、バンバン、金配り選挙が続く?

 

そう言えば、成年後見制度を作った時に、各国制度の「良いとこ取り」とも言っていた最高裁事務総局?これが味噌かも?高級国民の為、税金、人のお金を自分達に廻すため、そういう法律解釈を、法曹の衣で包んで嘘や騙しが続いてきたのかも?

 

この国、日本の嘘と騙し、その権力構造を超えるには、司法裁判所の改革とこみで政権交代政治改革、その両輪を廻さないと、何度でも元の木阿弥(もとのもくあみ)かも知れない?

 

 グローバル企業は日本を選べない?
ここまで嘘が通る社会に、グローバル企業がやってきて、企業活動をするのかどうか?避けるべき国にならないだろうか?日産のゴーンさんの実例も有り、危ないと言うのか?

 

アメリカのトランプさんのように、欠陥戦闘機でも、トウモロコシでも、売れば良いと言うスタイルならば、相手として好都合だろうが、世界に伍して企業活動を行う人達は、ここまで嘘も犯罪も忖度体質の、国家ではリスクを感じるかも?

 

ある程度正直的な善悪判断が通る国の方が、リスクは低いと判断されそうな気がする。誰もゴーンさんの二の舞は嫌だろうから、トップがこの国を選び難いかも?日産の今がそれを語っている?

 

 世界企業が逃げ出す国?
安倍友創価のコラボを破る事、嘘と騙しを超える事が未来のために大切かも?黒川賭けマージャンの君を、唯一起訴便宜権を持つ組織、検察官のトップにはさせなかった。でもそれだけでは足りなかった。

 

検察組織改革の方向を、捜査情報の捜査側、被疑者側の双方に公開して進める裁判でないと、嘘と騙しの世界かも?公正を軸に、何よりも世界標準に近づける方向性で進めないと、日本の産業、経済は、世界から逃げ出される可能性が「非常に高い」?

 

世界との信頼関係の醸成の中にしか、グローバル経済下の繁栄はあり得ないかも?アメリカの奴隷国家で甘んじて、自分達だけが潤えばよい?安倍友創価族とその手下、林最高検察庁でない事を祈る?

 

 理不尽を超えるために?
国民は騙せても、世界標準にあまりに大きな乖離のある、忖度文化。安倍友創価なら、何でもスルー国家では、グローバル企業の自由なイノヴェーション、胸襟を開いて協働歩調をとる、企業活動は望めないかも?

 

安倍友創価、75年前の太平洋戦争と同じっぽ過ぎ、大本営体質が世界にどう通用できるの?嘘と騙し、大本営発表は全部嘘の進軍ラッパだった?慰安婦問題?広島、長崎、沖縄、東京大空襲で日本人達はどう死んで行ったの?それを思い出す?

 

ゴーンさんの逃亡劇、何故西川さんは不起訴なのに、ゴーンさんは人生を抹殺され、死ぬまで被疑者として縛っていいのだろうか?

 

こういう理不尽が続く社会で、企業活動を安心して進められるのだろうか?世界が身を引くような、嘘と騙しの社会を変えていくには、まずは国民の衣食住の安定、そして刑事司法の健全化、そのために税金を出動して、若い人たちを税金で雇い、その仕事の中で、共に育ちあう、日本社会のニューディールではないだろうか?

 

検察側の胸先三寸で、どんな非常識も、法律の解釈で不起訴にできそうな感じがする?日本は司法制度の見直し、トップを忖度、罪に問われない犯罪が沢山あり、架空の罪状を作り上げる冤罪も。そういう事が跋扈する国には、グローバル企業は来ない? 日本の世直しは、司法と政治の両面から、税金を国民の手に取り戻すために?かもよ?

 

今こそ、脱「自民党安倍忖度」。「正直文化」で、若い人財を励まそう。生産工場の」国内操業を目指しつつ、新しい社会保障(所得補填+居住保障+医療介護保育職業教育)のある、安全な食料を生産する農業立国、食料自給率UPの国だと思う。耕作放棄地の再生、荒れた山林原野に手を入れる国土保全、その方向で少しづつでも動く、嘘を言わない、正直な政権、アメリカからの真の独立、まっとうな政治、まっとうな裁判を進める政権。そのベースに置く社会保障制度を考えよう。
 

| 日々雑感 | 07:19 | comments(0) | - |
二次感染って「東京問題」?

コロナの二次感染?全国的にクラスターが起こり、東京都は小池知事誕生以降、今日は何人なのか、感染拡大傾向?

 

菅官房長官、「二次感染は「東京問題」と言っても過言でない」とか発言?でも、感染経路不明者が5割だとか?それは、あのオリンピックの追いかけ過ぎ、オリンピックでお金が動かしたく、儲けたく、あの頃の、感染実態を出さないための検査制限だったのかも?

 

韓国、台湾では必死のPCR検査で感染を抑えていた頃、日本では症状の無い感染者は普通に市中に出るしかなかった筈?だが。

 

‘鷦ヾ鏡の可能性、原因は?
あの頃検査をせずに、無症状の感染者は市中に普通に出ていて、コロナが日本中に浸透して、今がある?コロナの変異、ヴァージョン・アップはどれ程なのか?全国津々浦々に潜んで、数カ月揺りかごに揺られたコロナでない事を願うしかない?

 

3月、4月の頃、症状のある人でも検査には時間がかかりすぎ(発熱語4日も待って命を落とした人もいる)。保健所業務、保健所業務みたいな?そして専門委員会と安倍友創価=小池族はクラスター追いかけで抑える?という方針だった。でも感染実態把握の無い分、先が見通せなかったかも、それが失敗の大元だったかも。

 

菅官房長官が言う「東京問題」?って不思議。オリンピック追いかけ過ぎの自分達の失政から目を反らす、目くらましみたいだ。無症状の感染者が普通に市中に出るしかなかった、2,3,4,5月は厚生省専門家委員会、安倍官邸の方針による。東京は一極集中の都市、どうでも感染者は出てくるのに、都民のせいみたいに聞こえた?

 

◆.錺チンへの期待
ワクチンへの期待は大きいけれど。でも私達世代が考えていたような、コロナウイルスの口嘴(くちばし)というのか、人の細胞に入り込むところを抑えるみたいな、鍵と鍵穴の発想のワクチンではないそうだ。RNAウイルスの変異には毎年の別ワクチンも必要になるのだが、鍵穴を超える抗体の研究開発が今の焦点らしい?

 

我々世代の鍵穴イメージではなく、今は嘴を滑車みたいに廻してみて、どんな石ころを入れて止めていくか?みたいな発想らしい?

 

この石ころみたいなものの形(立体構造)が工夫されつつある?何処までの実効性なのかは、未知数?コロナの変異ってどの程度?それらの相互の動きで、事は思わぬ展開?があるのか否か?結果は2年程だと言う声もあるが、未知数なのだろうか。

 

 騙されない国民で、超えよう?
安倍友創価=小池族のコロナ対策の根本の筈の感染実態、「数字の嘘」が、二次感染と言われる今のコロナの毒性についての、不明なところを増やしているのかも?

 

今後の進展が、彼たちの嘘と言うのか、国民を騙し通すみたいな、その悪影響をおそれてしまう?のだが。嘘の上塗りで胡麻化されそうな。そんな気がして、嘘を見抜く力も大切かもね?

 

今は騙しに警戒かも。もともとは野党だった色を出し始めた公明党?だが。しかし実態は、案外安倍友の主要部所を抑えているのは、創価族エリートかもしれない?法曹職、高級官僚組織、陰謀の為の実行部隊も?

 

今の日本では創価以外に、組織立って動ける集団は有りや無しや?この頃の公明党首の安堵溢れる表情には、日本の裏側の正体について、何を語る?アメリカ占領軍の系譜、CIAから認知された、公明党でない事を祈る。マスコミが持ち上げる所は、維新から公明党へと重心を移しつつある?のかも。

 

ぁ Go Toトラベル」とコロナ
国土交通省は10日、国内旅行の代金を補助する「Go Toトラベル」事業を7月22日から始めると?国内旅行を対象に、宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額を支援、支援額は7割は旅行代金、3割は旅行先で使える共通地域クーポンで、補助額は最大1人あたり1泊2万円。

 

二次感染の恐れ、「東京問題」と自分が言っている菅官房長官、東京から全国観光地に出かけて下さいみたいな?コロナは風邪みたいなものと言っているような?それをロックアウト!自粛!と言っていた、同じ人達が言う。それが不思議すぎ?

 

真逆っぽい変化をしても良いの?彼たちの親分、アメリカのトランプなのか、CIAなのか、そちらが経済政策重視にシフト替えなので、平仄(ひょうそく)を合わせさせられている?

 

戦勝国アメリカの指示は、絶対命令なの?「日本人の命より経済」?稼げ、稼げ、税金を集めろ、そしてアメリカに貢げ!にならないよう、しかと観察も必要な時代かも?

 

ァ仝戎Δ亮児島県知事、三反園訓氏の落選
この人は、元テレビ朝日コメンテーター、「原発のない社会をつくる方向に持っていくのがトップの役割」と脱原発を主張、反原発の人も立候補辞退してまで応援に回させたのが、この前の選挙だった。

 

で三反園氏は、九州電力川内原発(薩摩川内市)、一時停止による点検の必要性を訴えての当選後、本当にすぐに「変節」した人。初めから騙しと言うか、嘘の政策提示だったようだ。でこの度は、前回選挙で対立して見せた安倍友創価の推薦で立候補。嘘と騙しの安倍友創価の見本みたいな動きかも?

 

こういう嘘を、やめさせるには、選挙で落ちてもらうほかは無いのだろうか?国民は選挙は近所、上の人への「付き合い」でもなく、「有名な人を書いて来る行事」でもなく、原発、コロナ、医療介護などの、自分達の命と生活を守るため、その政策が日本をどこへと運ぶのか、それを眺めて選挙で選ばないと危ない?何よりも嘘を言う人を書かない事かも。

 

Α Go Toトラベル」って今でいいの?
そして二次感染の危惧の中、7月22日から「Go Toトラベル」を進める安倍友創価族って、何を大切に政治を進めているのだろうか?この税金も、どう流れている?自民党創価の関連企業が中抜きしていないか、しかと観察しないと危ない。それが安倍自公政権なことが可視化され、分かってきている?

 

今時、東京から全国へと、旅行の勧め?自粛で苦しかったから?気分転換?旅行事業者への事業継続のための真水?中間で森友創価族に、中抜きさせないでね?

 

二次感染と言われるコロナウイルス、東京問題といってごまかさずに、検査拡大してコロナの実像と、感染状態の把握(重症事例、年齢構成なども)かも。そのリスク評価の上のコロナ対策抜本見直しかも、その最中に見切り発車っぽい「Go Toトラベル」?をしても、感染拡大しないんだ?心配になる。

 

А.灰蹈覆茲蠏从兩策?そして国土強靭化?
急に経済対策へとシフトしてしまったコロナ担当大臣、アメリカサイド、トランプさん?CIAの指示なのかも?かつての戦勝国、アメリカの僕(しもべ)みたいな安倍友創価の政権?アメリカの言いなり、右向け右?国民の命より、アメリカの命令?でない事を祈るばかり。

 

そして国土強靭化?でも山紫水明の日本の国土、これを強靭にするってどういう事?米軍に指揮権を握られている自衛隊、その上部組織は米軍なので、米軍基地はいつでもどこにでも日本中に基地を拡大できる密約もある。その中で強靭化ってこわいかも?

 

ますます近隣諸国(中ロ南北朝鮮)は警戒的に動いてくる?米中貿易戦争のさなかの、この動きって、何かと刺激的かも?事が起これば真っ先に攻撃対象になるのが、日本にならないか?

 

─/肯咫⇔弌△修靴匿綮餮擦鮗蕕
地球規模での気候変動、新次郎はCO2削減だと言うが、そうだろうか?植物資源、森林、耕作地を守り、緑のための水資源、灌漑設備を国土の高低、地形に合わせて敷き詰める、そういう治山治水の教えかもしれない。コロナ以降は、いろいろな世界標準を見直す時代なのかも?

 

世界各地の地形、緯度、周辺環境(海洋か、山地かなど)の、それぞれの条件下で、森林、緑による炭酸同化(二酸化炭素を吸い込んで、酸素を輩出しながら、太陽エネルギーを澱粉にして取り込んでいる)を守り、その潤滑油みたいな水資源を守る事のようにも思える。

 

水の循環には、沢山の太陽エネルギーが、出たり、入ったり、水は比重も大きいが、比熱も大きくて常温でも蒸発して地球を冷やし、氷は水になって溶ける時に、沢山のエネルギーを吸い込んで、周りを冷やしてくれる。空中の水蒸気は気温の激しい変化を緩めていてくれる?海の水、地下水、雲のながれ?地球の気候を安定化するのかも?

 

工場からのCO2排出量って、誤差の範囲? 地球ガイア説って、案外理にかなっている面が多い?植物の葉緑素達は、炭酸同化作用で空中から、CO2を吸い込み、そして酸度を放出中だ。こういうガイア的な自然観、植物たちの活動量からすると、人間の運営する各工場の二酸化炭素排出量と言うのは、この全体像の中では誤差の範囲かも?

 

 沖縄と日本中の基地問題

そして沖縄の普天間、米軍に治外法権を認めているので、コロナさえも、基地内の実態は公表する義務もない。今回の基地内のクラスターって怖い。かなりの規模?でも実態は秘密にできる。これは沖縄県民の命の問題、沖縄県民の命が、大切な問題なのに?沖縄版、BLM(Black Lives Matter)かも?

 

沖縄県民はコロナの二次感染を前にこういう事態だ?日本は敗戦国だから、言えば植民地扱いを、少しづつでも解消へ向かおうとする、デニーさん達。創価族は基地反対の、反対をするために、全国から沖縄まで出かけて、アメリカの前線基地としての、沖縄の不平等を続けさせたかったの?

 

沖縄問題、米軍基地の地位協定を、国民は良く眺めながら、結局これが日本全国、全県にも及んでくる問題として、しかと観察かも。コロナから日本人の命をどう守るのか、米軍基地はコロナでも、日本側に情報提供もしないで、基地を運営して良いんだ?

 

アメリカへの貢くんの日本、その原資って私たちの血税。なので日本人の日本人による、日本人の為の政策が打てる、政権交代が必要な時代になってくる?マスコミの嘘、何とか次期政権も安倍友類似政権で収めたい動きを見破って、脱原発、脱コロナ、脱カジノ、儲けより日本人の命。日本人の命だって一番大切、そんな政権へと、交代なのかも?

 

今こそ、脱「自民党安倍忖度」。「正直文化」で、若い人財を励まそう。生産工場の」国内操業を目指しつつ、新しい社会保障(所得補填+居住保障+医療介護保育職業教育)のある、安全な食料を生産する農業立国、食料自給率UPの国だと思う。耕作放棄地の再生、荒れた山林原野に手を入れる国土保全、その方向で少しづつでも動く、嘘を言わない、正直な政権、アメリカからの真の独立、まっとうな政治、まっとうな裁判を進める政権。そのベースに置く社会保障制度を考えよう。

| 日々雑感 | 15:39 | comments(0) | - |
『愛の不時着』、愛を語ろう
梅雨の終わり、九州、球磨川の氾濫、今は東北地方へと水害の被害が心配な、2020年の7月を迎えている。大規模地震も来るとか、人心穏やかにはすぎないのが、コロナ後の世界なのかも?

 

でも人間は生き延びる先、未来へむけて、善なる心というのか、夢というのか、愛を語るべき時を迎えているのかも?若い人達の苦労、不安定雇用社会。好きな人と結婚して、子どもを育てて、時には喧嘩をしたり、優しく笑ったり、そういう暮らしが手に入り難いのかも?

 

 ^Δ良垰着
この韓流ドラマ、韓国財閥の娘が不時着した北鮮で、北軍兵士と恋に落ちるが、最後は男の子は、愛を告白されつつ、死亡して終わるみたいだ?

 

 

同じ民族、言葉、文化も同じ、70年前?に親子家族も38度線で分断されて、色々な思い出を共有する家族達も居るのだろうか。愛の不時着だと。政治イデオロギーが正面に出てこないから、不時着でも心は通じ合って、死ねるんだ?

 

 

政治イデオロギーって、ある意味考え方に過ぎないので、捉われないで、自分や家族の幸せ優先で思考する事もあり得る?右だ左だとか、共産主義は独裁、アメリカは自由とか、マスコミの洗脳かもしれず、格差、不平等の中での、自由と独裁の間、政治の判断、選挙の判断、自分達の現実生活を見ながら考える事も大切かも?

 

 

◆‥埣了選の解説から見える事
小池百合子の驚くばかりの圧勝、宇都宮+山本太郎は1,501,428票に対して、3,661,371票。政治とは、国民の血税で政策執行してもらっていると思っていると、政権内部の自分達、安倍友創価族の為に「中抜き」と言うのか、「委託」させてはピンハネ?もあり?複数回?税金を中間搾取?潤う事ができる人達がいて、国民生活の方は落ちていく事もあるのかも?

 

 

安倍友創価の企業ばかりが潤う、そういう言う今の政治を、国民生活の底上げに切り替えていく。そういう時代を拓くための、愛というのか、そう言う政治を国民的に語り出す事も有り?

 

 

テレビやマスコミの都知事選の論調は、国民民主も、立憲も、山本太郎も分裂選挙、維新は堅調という評価、野党を維新で塗り替えたいのかも。アメリカサイドの意向のような?維新と言う、新自由主義に塗りこめたい、という感じが見える?

 

 

 小池さんは当座の人材?
そして小池さんは、嘘がバレないのだろうか?この人に投票して、都民のコロナ感染、収入減、失業不安、年金も引き下げ?不景気の中で税金に群がる安倍友創価族の手から、税金を自分達の生活にしっかり廻す、それが、この選挙の望みだったけど。そういう政治は頓挫、安倍友創価=小池族が口を開けているような気がするんだけど?

 

 

収入減の時代、先が見えない?明日の職場と政治は繋がっているのだから、嘘で騙さない人を選ぼう。選挙はご近所との「付き合い」でも無く、「有名な人」に投票する行事でも無く、どんな政治が生活を襲うのか?原発も、カジノも、医療介護も、どんどん税金が、無駄使いされている?嘘を言わない人、国民生活に税金効果を運ぶ政治家、政策を選ぶ時代になっているのかも?

 

 

何か新聞の記事、テレビが国民を誘いたい所って、維新みたいだ。でも原発もカジノも賛成、そして医療介護も変えたい?何か新しそう、橋下よりは常識がある?民主主義を守る?安倍官邸とは大きく違いそう?だけど、肝心な政策をみると、安倍友よりも、儲け重視の政策なようだが?

 

 

ぁ〇核楝析困侶从兩策
山本太郎の経済政策、「金を配れ」っぽい?金を配る事は大切、不安定雇用の時代、私達の若い頃のように、新卒就職すれば、一生定年まで予定できた時代が、夢のようなである。公務員だけがその夢をおいかけつつ、でも上を忖度しないと、嘘でも犯罪でも忖度しないと、続けられない?

 

 

今話題のベーシックインカムも、この大失業時代(人力より機械力)の中心的な政策課題かもしれない?それは人間はどんなに文明が進んでも、死すべき運命を生きている。なのでお金、貨幣だけだと、ただの紙切れにもなった事は多い。文明の作り出した、幻想、観念、社会システムが支えている貨幣価値かも?なので経済機構が上手くいかない時はインフレ、デフレが起こるかも?

 

 

経済が破綻すれば、どうやって食料を、住まいを、病気の時に、何かできるのか?それが心配。なので山本太郎のMMTは、今の経済体制に乗った、一つの夢?この夢は結局アメリカ的な市場の儲け主義と同じ道を走ってしまいそう? 山本太郎の意気に感じつつ、ちょっと心配なところかも?

 

 

ァ‖膾匈音代の国家システム
今、日々大規模な水害、東京大地震までがささやかれる地球規模の気候変動の中、コロナもあり、いまこそ地球規模で人間の命、若い世代の幸せ、子ども達の命を考えれば、お金より本質的には物流、食べ物、生活物資の補給体制と込みで考えていかないと、危ないのかも?

 

 

地球上の生物の食べ物の基、海の植物性プランクトン、そして大地の細菌達が、地球の上の生物同士の食料のやり取りを支えていると。この地球の大地と海と空、森林、緑を守る為には、水利を守る事が第一のようだ。

 

 

中国内陸部の砂漠、ここに灌漑設備を整えると緑が復活するようだ。多分アフリカの砂漠地帯も、我々の祖先が、薪のための森林伐採をし過ぎたせいだとか?そして水利を確保し、緑を復活させる事によって、気候も湿潤、温暖化などマイルドが気候が戻ったという、100年ほど前のデンマークの植林運動だったという、、その教えるところは大きいかも?

 

 

Α|狼絅イア説
地球環境とその上の生物達を合わせて、大きな纏まりとしての「ガイア」だとか、そう言っている生物学者達もいる。空気の中の酸素を吸って(呼吸)、食べて排泄、生きている人間だが、大気中の酸素の量(21%)というのが微妙な数字だと。なぜこのような不安定な数字で安定しておれるのか?その秘密は生物の活動、植物の活動とか?

 

 

なので、「ガイア説」も沸き起こるのかも?(リン・マーギュリスと言う生物学者も)ガイアって、ギリシャ神話の神様の名前で、地球と生物が互いに影響しあって、地球環境を作り上げている事を、地球全体を一個の「巨大な生命体」と見なす仮説、なんだそうだ。

 

 

空中の酸素濃度(21%)、不安定な筈が安定していられるのも、植物の炭酸同化作用と地中の細菌の活動のコンビネーション、生物達の命の活動の賜物だったらしい?

 

 

А‘鷸晴獣坐杷喀亠制は不思議?
小泉進次郎、この人こそアメリカの市場の利益の後から、人間の暮らし、しあわせがついて来ると言う、新自由主義へと向かうような?アメリカ指導部の子飼いっぽいかも?しれない。CO2削減「今後の石炭火力の技術開発については、二酸化炭素(CO2)排出ゼロを追求すべき」とか。

 

 

地球の上の空気って、どうやって総量を計り、その中のCO2濃度を問題にできるのか、不思議だった?調べると、やはり測定不能なので、なので目標値は、以前よりどう減らすのかみたいな、相対的な数値目標しか作れない、その筈だろうか?

 

 

各国の産業構造、森林資源、海洋の広がりがあって、まず、二酸化炭素量が本当に地球温暖化の直接的、もっとも影響を把握でき数値なのか、疑問になる?この議論がスルーされてCO2削減!みたいな国際基準ってどうなの?つかみどころのない漠たる議論かも?この数値目標を導いた学者たちの見解に、突っ込みが必要かも?

 

 

こういう、悪者を作って攻めていく、コロナの感染者とか?マスクをしない人とか、夜の街とか、でも日本の国では子供達の苛めについては、いじめっ子側が守られる場合も?虐めた人が、結構な言い訳の機会を得たり?何か悪者をつくって、悪者退治になってしまうのも、どうなんだろうか?

 

 

 委託?政策の費用対効果?
本当に根拠のある目標を政策の中で実現できるように、税金が使われるように、電通へ委託、委託で安倍友創価族に抜かれないように願うのだが?委託は、過度の公務員の合理化の結果かも?それよりも、若い子育て中の人を公務員として雇うとか?日本版ニューディール的に雇い入れる必要もあるかも?使われる税金の額的に、政策執行の熱意的には?良い政策が練りあがる事もありそうだ?

 

 

規制緩和、効率化、市場原理の流れって、市場、企業によるトリクルダウンよりも、利益重視になって久しいかも?儲けさせて、トリクルダウを期待しても、経営側は低賃金を進め、利益は内部留保へと積みあげるかも?国民生活の底上げにはならなかった?税金をしっかりと、国民生活の底上げに廻すには、日本版ニューディールかも?
維新は安倍友の進化形?みたいだし、小池都知事の嘘、安倍官邸の政治運営が続く日本で良いのだろうか?CO2削減効果って、どのような効果測定なのだろうか?

 

 

 防衛費の肥大
河野太郎の防衛庁、目新しい発案も出てくる。でも日本の地理的位置、米中露、どちらにも国境を接しそうな所に陣取っている?列強と言うのか、強国の狭間、ここで対米従属って怖い。もしもの時は最初に攻撃されそうな日本、河野太郎は「適基地攻撃は自衛の範囲』などと言う。先制攻撃かどうかも曖昧なまま?この言い方が狡さかも?とか思う。

 

 

そうではなく、日本は米中露との等距離外交が必要、大切になりそうな、日本の地理的位置なのかも?日米密約体制、自衛隊の指揮権は米軍が持っていて、日本の防衛相には無いのだし。アメリカの防衛線としての日本の国土、こうなると余分な防衛費も、アメリカの捨て石の為の費用?になりそうな感じがする?

 

 

この税金、多額過ぎの税金投入かも?それらを順次国民の生活の底上げ、日本版ニューディールに廻し変えもあり?国民生活をささえる、(食料+生活用品)の国内の生産体制を作り上げながら?しこしこじわじわかも。次世代のための生活インフラ整備、国内産業の育成、その中で賢い、イノヴェーション力ある子供達の育成が、20年、30年後の日本の国力ではないだろうか?

 

 

 日本版ニューディル政策かも?
日本版ニューディールで、山紫水明なる国土の再興、荒れた耕作地の再生、食料増産。住宅インフラ整備、医療介護に女性の雇用も入れて、命を大切にする産業構造に転換かも。

 

 

今回の水害への対策の税金の流れ方、困っている国民に実際どれだけ流れるのか、安倍友創価のピンハネを監視しないと?そして政権と政治家は、国民に嘘を言わない人達でないと?ついつい、何度でも騙されそうな?国民の気持ちかも?

 

 

今こそ、脱「自民党安倍忖度」。「正直文化」で、若い人財を励まそう。生産工場の」国内操業を目指しつつ、新しい社会保障(所得補填+居住保障+医療介護保育職業教育)のある、安全な食料を生産する農業立国、食料自給率UPの国だと思う。耕作放棄地の再生、荒れた山林原野に手を入れる国土保全、その方向で少しづつでも動く、嘘を言わない、正直な政権、アメリカからの真の独立、まっとうな政治、まっとうな裁判を進める政権。そのベースに置く社会保障制度を考えよう。

 

| 日々雑感 | 13:42 | comments(0) | - |
都知事選、ムサシ効果?
九州の大雨、梅雨の終わりだが、復興する前に次の災害が来るみたいな日本内、都知事選からまだ2日。

 

都知事選の結果、小池百合子  366万1371・宇都宮健児  84万4151・山本太郎   65万7277・小野泰輔   61万2530・ちょっと、衝撃的な数字?

 

 

テレビ討論会もなく、コロナで三密禁止、街頭演説も無かったこの選挙、有権者の実態は不明のままかもしれない?でこの数字がでてきてしまったような?

 

 

選挙前日の午後8時、目黒駅では維新の小野候補、今選挙選最後の立会演説みたいだった。赤い応援員以外はまばら、声ばかりが響く集団だった。最後に記念撮影の人達をみても、聴衆は随分少なく、本当に閑散だったが・・この人と山本太郎の得票が同じと言うのが、ちょっと?本当にそうだったのだろうか?

 

 

 .瀬ぅ▲皀鵐鼻Ε廛螢鵐札更
思い出せば、オリンピック聖火リレーの頃、あの前の横浜、ダイアモンド・プリンセス号は、1月20日に横浜港を出港し、鹿児島〜香港〜ベトナム〜台湾を周遊、2月1日に沖縄・那覇港へ、同日に香港からの乗客の感染者は確認されていた。

 

 

国立感染症研究所のまとめ:この後、乗客2666人、乗員1045人の合計3711人を乗せ、2月3日夜に横浜港・大黒ふ頭に到着した。船内で14日間の健康観察期間を終了して、2月19日から23日にかけて乗客は順次下船した。

 

 

その後、海上において検疫を実施し、3月1日にすべての乗客・乗員の下船を完了。3月25日までに、清掃や消毒作業を完了、検疫済証を受領。改修作業や資材搬入を行ったのだが、 船内では下船後も含めて、乗員・乗客723人の感染を確認。13人が死亡した。でも、この感染者数は日本の感染者数には含めずに、オリンピックを迎える筈だった。

 

 

◆.灰蹈並从と小池譲−1
この間のコロナ対策、思い出す。東京オリンピックの聖火リレーが始まる筈の3月20日の聖火到着式、松島基地。その4日後24日に、中止が発表された。

 

 

あの頃は2月27日安倍官邸の要請で、3月2日から小中高校の一斉休校、春休みを控え始まっていた。今時、専業主婦の家庭は少なく、父兄は大変だったし、学童は狭い、三密の中、苦労が始まった。あの時の国会は、小中学生の感染実態を野党に問われても、政府は即座に回答が出なかった。やっと出た「4名の感染者」が驚きだった。

 

 

それで休校が始まり、今から思うと、子供たちの感染実態は不明なので、子供たちは無症状の感染者が予想されていたのかどうか?不思議な政策発動、あの頃の小池嬢は、安倍官邸、森喜朗組織委員長とは緊密連携と言っていた。

 

 

  コロナ対策と小池譲−2
オリンピック延期の決定の前日、旧大英帝国の国々(英国・アメリカ・カナダ・インド・オーストリアなど)までが選手団派遣中止が発表、そしてIOCの延期決定、それを受けた安倍官邸だった。

 

 

すると小池さんはコロナ対策へ急転直下、小池都知事の認識、さあこれからコロナ、首都封鎖、ロックダウンも有りと言っていた。政策の根拠は何だったか?死亡者が北海道を上回ったというもの。でも東京と北海道では人口規模、総面積、人口密度が違いすぎなのに。

 

 

人口密度、東京は北海道の100倍。安倍官邸のような、おおかみ少年的な政権、その腰巾着マスコミ報道はコロナ一色に変わった。何か北海道知事を持ち上げたかったの?マスコミたちは?

 


 緊急事態宣言への流れの中「経済活動への影響は、半端ではないだろう?中小企業、飲食店、小売店は壊滅的にならないのだろうか?日本の経済構造、人々の暮らしが今大きくコロナで変わろうとしているのかも。」本当にそうなりそうな日々だった。そして今日は七夕である。笹に願いをどうかけようか?今どういう願いが、書けるのだろうか?

 

ぁゞ杁淹態宣言(2020/04/07)安倍晋三会見
「過去にない強大な規模となる、GDPの2割にあたる事業規模108兆円の経済対策を実施することといたしました。大変な困難な状況に直面をしているご家庭、そして中小、小規模事業者の、皆様に対しまして6兆円を超える現金給付を行います。そして雇用を守り抜いていかなければなりません。」
 
「無利子融資を民間金融機関に拡大するとともに、前例なき、26兆円規模で納税や社会保険料の支払猶予を行ない、事業の継続を後押しし、雇用を守り抜いていきたいと考えています。また先ほど、諮問委員会の尾身会長からご意見を伺いました。足元では東京は大阪など都市部を中心に感染者が急増しています。医療現場ではすでに危機的な状況となっていることを踏まえ、政府として緊急事態宣言の準備をすべしとの意見をいただきました。」こうだった。

 

 

ァ〆から思うと
この時は緊急事態は一カ月が目途というこの後の言葉。でもそれが5/25まで49日続いた。何かと言えばキーワードみたいな、税金からの出資。それはすべて安倍友創価族関連の電通等に事務委託、ダブル委託もあり?必要な国民にはなかなか、時間的にも、金額的にも、中抜きが凄い?それが出て来た。追求すべき国会を、早々に閉会した阿部官邸だったけど?

 

 

その渦中での、都知事選。コロナ感染実態調査は進めず、コロナの毒性変化の動向、感染規模は不明と言わざるを得ない。検査が進まないので、症状のない感染者は自由に市中を動いた可能性も否定できず、深く浸透?そもそもコロナの毒性、変異の程度は不明と言わざるを得ないのかも?

 

 

三密の効果があったか、無かったかも、実態はつかめない。検査不足すぎだろう?症状のない感染者の動き、コロナの変異の動向など、事実不明の中でマスコミの情報だけが続く。それで動かされた、国民の気持ちと生活かもしれない。嘘で動かす日本の政治?

 

 

Α,撚晋痢⊂池さんがこんなに、票を集める?
何か、不自然な数字とか思ってしまう?維新の若い人、小野さんは人を集めていなかった。山本太郎は、「小池さんは大きな山」とか言っている。

 

 

民主主義者の根本が選挙の結果、ムサシ陰謀説?が非民主主義?みたいな言説が効き過ぎの日本ではないの?民主主義の基本を疑ってどうする?みたいな風潮だが?でも疑う事が未来を拓くかも?

 

 

日本人は上を忖度、疑っては失礼文化だけれど。大本営発表に膝まづいた日々は75年前、沢山の命が苦しみの中で死んで行ったのだから。

 

 

А.灰蹈並从の血税が横流しだから
やはりムサシ効果なの?この間のコロナ対策費、安倍官邸自慢のGDP(国民総生産)の2割108兆円、すべてが安倍友創価族、電通に再委託、中抜きなどなどが次々に明るみに出ている。

 

 

すべての省庁の予算の消化の経過を調べないと?そういう政府資金の流れ?潤う企業、人達が並んで待っている?選挙も同じかも?集票結果を出すのがムサシ、不思議満載みたいな?詳細を知りたい?ムサシ効果について?

 

 

─〔閏膽腟舛隆靄棔選挙結果を疑うな?
ムサシ関連の記事、まず目につくのは、ムサシの選挙結果を疑う事は、民主主義の基本を疑う事だそうだ。この台詞(せりふ)に、日本の民主主義を自認する各政党は、ムサシへの疑惑を封印しているの?

 

 

善良なる日本国民は、75年前は大本営を疑う事は非国民だった。日本人なら、日本の国の為なら、大本営発表に膝まづかないと?民主主義が大切、選挙はその根本だからこそ、選挙開票の透明性。真実が求められなければ、怖いかも?そうではないの?

 

 

 ムサシとはどういう会社?
1970年(S45年)  投票用紙計数機・各種選挙用機器の販売など、選挙システム事業開始。(佐藤栄作内閣時)
1991年(H3年)12月 - 商号を株式会社ムサシに変更。(宮沢内閣時)
1994年(H6年)4月 - 名刺・葉書の印刷システム機材の販売を開始(名刺・ハガキプリントシステム事業開始)。(村山内閣時)
1996年(平成8年)10月 - 日本証券業協会(現・ジャスダック)に株式上場。(橋本内閣時)

 

 

この間いくつかの関連会社を設立・吸収合併・子会社化。現在のグループ会社は、ムサシ・フィールド・サポート株式会社、武蔵エンジニアリング株式会社、株式会社ムサシ・エービーシー、ムサシ・イメージ情報株式会社、ムサシ・アイ・テクノ株式会社、エフ・ビー・エム株式会社、武蔵興産株式会社、株式会社武蔵エンタープライズ、株式会社ジェイ・アイ・エムの9社である。

 

 

コロナ対策用税金の流れ、噂の創価との関係?創価の頭脳部、法曹職、IT関連の企業体はどうなのか?私たちは、国民の生活が破綻しそうな今、税金を動かす力、政治権力がどう血税を動かしているかを知りたい?

 

 

税金で潤う企業ばかりが栄える。それでは健全な市場活動とは言えない?競争原理が働かない。こういう事を続けていると、政府の独裁国家ぶりは、旧共産国とは変わらない産業活動の中で、強い者に巻かれるのではないか?

 

 

  アジア的?忖度よりも、国民生活
日本人は上の言う事に従ってなんぼ?それでやっていくと言う国民性かも?でもコロナが教えたことは、安倍官邸のコロナ対策、尾見さんの専門家委員会、本当の事より、官邸+(アメリカサイド)の顔色かもしれない?

 

 

小池さんって、嘘満載の人?嘘があるから、どうでも都合よく利用できるのかも?かえって便利かもしれない?話は早い?

 

そしてオリンピックを追いかけて、コロナの実態調査は進めずって、無症状の感染者って、どの程度なのか?それだけは、必要なデータかもしれない?

 

ムサシは今回、投票用紙を集計する時、どういうシステム、どういう係数?どこまでフェイク?何処までが嘘か真か?国民は陰謀論で済ませることなく、次の選挙の為に、いろいろと調べてみよう?

 

 

  ムサシを疑う事も、脱忖度かも?
三密で、鬱っぽくならず、嘘で運ばれた、太平洋戦争の惨状。戦没者の6割を餓死させたこの国、世界に他にはあるのかどうか?この国の未来には、ムサシを疑う事も、有り?

 

 

民主主義を求めるからこそ、この真実を、ぎりぎりまで、みんなで探し出すことが大切かも?そういう選挙結果を背負った時代なのかも。

 

 

どうして、閑散だった維新、山本太郎並みなのか?どうしてここまで、コロナの対策用の税金にまでも、電通創価族はピンハネの手が伸びるのか?何故政府関係補助金業務は、民間委託で、遅いのか?フランスや北欧の政策執行は、何故敏速にできるのか?

 

 

一歩日本の外側の情報を集めて、保革を問わず。国民の生活の底上げのために、税金の有効活用のために。民主主義幻想、先進国幻想を脱して、自分達の税金を、自分たちの為に、効率的に廻す政治を選ぶ時かも。公職選挙用資金、この税金の流れを追いかけよう。ムサシでないと進まないのか?その訳を知りたい。その上で次の選挙を迎えないと、危なそうな夏がやって来る?

 

 

今こそ、脱「自民党安倍忖度」。「正直文化」で、若い人財を励まそう。生産工場の」国内操業を目指しつつ、新しい社会保障(所得補填+居住保障+医療介護保育職業教育)のある、安全な食料を生産する農業立国、食料自給率UPの国だと思う。耕作放棄地の再生、荒れた山林原野に手を入れる国土保全、その方向で少しづつでも動く、嘘を言わない、正直な政権、アメリカからの真の独立、まっとうな政治、まっとうな裁判を進める政権。そのベースに置く社会保障制度を考えよう。

 

| 日々雑感 | 09:02 | comments(0) | - |
幸せの条件?
今日は都知事選、小池知事を追っている?山本太郎、宇都宮健児なのか?目黒駅迄は夜の8時まで維新の演説がにぎやかだった。赤いTシャツの運動員の他はまばら。維新とは何だったの?都知事選の公約が、カジノ・水道民営化・原発までも賛成だったが・・・

 

 .灰蹈覆諒儖曄毒性とワクチン
厚生省の抗体検査、不思議に低すぎだった?その発表後すぐに、検査は委託され、その先がやはり安倍友創価族だった。これが今の政権の税金の使い方?あのPCR検査を抑えた結果、無症状の感染者が、普通に市中に出るしかなかった、感染源?になるしかない?あの頃は症状ある人でさえも、自宅待機、検査まで4日も待ったのだし。

 

 

今、東京は3日連続100人越えで131人、自覚症状ない人はどんだけ?コロナが国中に浸透している可能性は?でも安倍友創価族の国と小池都政って、「日本モデル」とか自画自賛ができた人達?国民の命より大切なのは、税金を仕切る力、政権維持、小池都政の維持、そのための嘘と言うのか、虚構を通していた、みたいな?

 

 

症状のない感染者は、普通に街中の出ているのだし、それを承知の政府、安倍友創価小池族。で相手のコロナウイルス、その変異の程がどうだった?ヴァージョン・アップでない事を祈るしかない。で、専門家の研究の方だが、コロナ対策の実効性が急務の筈。税金って何のために納めてきた私達国民だったの?検査までが、安倍友創価族へ流れていると?考え直さないと危ない国?

 

 

◆‐池都知事と西村コロナ担当大臣
https://www.youtube.com/watch?v=y6W83Y85zJs
2月頃のアジア、そして欧州のコロナ、二次感染かもしれない今の東京のコロナ、その変異について、説明が載っている。

 

 

で昨4日、内閣府で西村康稔経済再生担当相と小池百合子知事が会談。この二人は雰囲気も、言う事も似てい過ぎ?「夜の街」。でも厚生省主導?の検査の遅れで、無症状の感染者は普通に市中に出ていた。あれから2カ月、3か月?国民の命よりオリンピック、税金を仕切る力、これを優先させていた人達かも?

 

 

今日は東京は131人、地方でも感染者が出始めたが。安倍友創価小池族が嘘と騙しで、ここまで運んだの?でこのまま行けると思っている?西村、小池コンビ。危なすぎのの安倍政権、そして小池都政?今度もコロナ対策の税金は、横流し?ピンハネ?安倍友創価に検査委託だと?

 

 

 コロナを超えるには
オリンピック中止になったら、その税金をコロナに廻すという、山本太郎、宇都宮健児が正しい?のかも。

 

 

私達都民は、すべての税金が結局、どれだけ、どこに流されたか、それをしかと監視の上、安倍友創価小池族の本音、嘘を見抜いて、都政の交代のために、出来るだけ多くの人が、そのために今日の選挙に行かないと?日本は危ない時を迎えている?

 

 

だって今世界中はコロナの二次感染に緊張かも。日本人の血税はコロナではなく、アメリカの欠陥戦闘機爆買い資金、アメリカの都合で動く安倍友創価族、コロナの抗体もアメリカ製薬会社にしたい安倍晋三?これはコロナ対策を変えないと危ない?そのための今日の選挙かも。

 

 

ぁ‥枸譴力働がアメリカの力の源泉
アメリカの人種差別へのデモ(BLM)が世界中に広がっている。アメリカは奴隷の労働力で築き上げた国力かも?その歴史を追ってアメリカ合衆国の不平等、不自由が明らかにされているのが、BLMかも?

 

 

奴隷船に押し込められたアフリカの自由民だった人達、死亡率8割の奴隷船、それは織り込み済みの奴隷の価格だった。絶望のあまり、奴隷船で息を引き取れば、海に投棄されたと。
アジアアフリカの植民地住民の支配も、黄禍と言う言葉もあり。東洋ではインドで栽培したアヘンを中国市場で売りさばく、そのための香港、マカオ、租借地の役割と歴史だったと。

 

 

ァ‘鵑弔離▲悒鸚鐐
アヘン戦争(180年前)は、イギリスがインドで製造したアヘンを、清に輸出して巨額の利益を得ていた頃。アヘンの蔓延で清はアヘンの全面禁輸を断行、イギリス商人の保有するアヘンを没収・焼却して、イギリスとの間でのアヘン戦争が起こった。

 

 

イギリスの勝利(1842年)で南京条約、この時の香港のイギリス割譲は、清にとって不平等条約と言われる。そして第二次アヘン戦争がアロー戦争、1856年10月、広州港に停泊中だったアヘン密輸船のアロー号に対して、清朝は海賊の容疑で立ち入り検査を行い、船員を逮捕、それが発端だと。

 

 

イギリス領事パークスは、アロー号は(イギリス領の)香港船籍の船であり、掲げていたイギリス国旗が引きずり下ろされたことはイギリスへの侮辱であるとして抗議。そして同年に起こったフランス人宣教師殺害事件を口実として清への侵出を狙っていたナポレオン3世のフランスと共同で、清国への出兵となる。

 

 

ァ々畊舛150年、租借地時代
1857年12月、英仏軍は広州を占領、翌58年1月には両広総督を捕らえてカルカッタに連行、さらに海路を北上し、5月に天津に近い大沽砲台を占領している。

 

 

こうして清帝国は次々に西欧列強に屈していく、その象徴的な街が香港だった?世界中の人種差別への抗議の波が今21世紀になって世界中に伝播、その香港の150年のイギリスの植民地統治、その残照として、21世紀の香港って何を生み出し、何処へ向かうのだろうか?

 

 

コロナが教えたことは、死すべき運命を生きる私達人間。レヴィ=ストロースが言うように、人間は「自然生物から社会文化へと移行した存在」だから。生物性は永遠に消える事の無い一方の響きだとか。社会を営み、文化状態がどれほど進もうと、人間は死すべき運命を生きている。

 

 

なればこそ、社会がその生物性を守り合うべく、人間はインセストのタブー受け入れて、集団となって親しく交流、食べ物を、婚姻の相手を、情報を交換し合う関係を育ててきたというのだが?

 

 

Α21世紀の不平等
しかし、グローバル経済席巻する21世紀の今日、企業活動、市場活動が利潤を生むことによって、人間の幸せがもっともよく達成され得る筈?市場原理に最大最高の価値が置かれる時代を迎えたのだが?

 

 

本当にそうだろうか?儲けが多くなれば人間の命も、幸せも後からついて来るのだろうか?世界中の資源(地下資源・農地・海洋資源など)は、いよいよ地球全域で開発され尽くしつつあり、アマゾンの密林までが伐採され、消滅しつつ、発展途上国側も工業化、先進国化みたいな?

 

 

安い原材料と労働力の調達に呻吟、困難が始まっている?世界市場は今、これまでの手法では手詰まりを迎えつつあり?そしてコロナの脅威、市場の儲けのために、流され続けられた、人種差別、奴隷制度、黄禍思想などなど。そして今、21世紀の不平等、沢山の生活苦が、問い返されているのかも?

 

 

А〔燭諒歉擇、社会保障制度かも
経済的に、社会的に、平等でない人々にとって、「自由」って何だろうか?いつも人間扱いされない人々にとって、幸せって何だろうか?

 

 

せめて生物的存在を支え合う、社会保障のある社会でないと、自由も、美しい日本もあり得ない?食糧と住まいと病気の時の医療体制、それをせめて命の保証として、必要な時代かも?平等な人間関係のない所に自由はあるの?忖度って不自由?

 

 

─‐池都政の交代を
命と生活の保障が無い所で、美しい日本も、正義も、どうなのだろう?絵に描いた餅?安倍友創価小池族は自分達に税金を廻すために、潤う為に、自由とか、よさげなことを言うけれど、みんなの血税をどうして自分達にだけ廻し、肝心の政策効果はどうなの?

 

 

この集団の嘘と騙しを超えて、再度の太平洋戦争、餓死で60%もの自国兵士を死亡させる軍部って異常過ぎかも?その責を問わない戦争裁判、戦争責任って変かも?

 

 

75年前の轍を踏んでいるような、安倍友創価族小池族を選挙で選ばないために、嘘を通す政治家を選挙で選ばない国民にならないと、若い日本人の幸せは無い?かも。今日の都知事選、都政交代を実現のため、選挙に出かける事が肝?なのかも。

 

 

今こそ、脱「自民党安倍忖度」。「正直文化」で、若い人財を励まそう。生産工場の」国内操業を目指しつつ、新しい社会保障(所得補填+居住保障+医療介護保育職業教育)のある、安全な食料を生産する農業立国、食料自給率UPの国だと思う。耕作放棄地の再生、荒れた山林原野に手を入れる国土保全、その方向で少しづつでも動く、嘘を言わない、正直な政権、アメリカからの真の独立、まっとうな政治、まっとうな裁判を進める政権。そのベースに置く社会保障制度を考えよう。

 

| 日々雑感 | 07:53 | comments(0) | - |
東京の感染者が107人
この数字は、2カ月前、緊急事態宣言解除の5月25日の頃に戻った?一昨日の小池都知事は67人の感染者で、3月とは背景は違うと、「夜の街と若い人」だと言っている?夜の街も生活が懸かっているのは、同じかも?

5月の安倍総理の記者会見「本日、緊急事態宣言を全国において解除いたします。足元では、全国で新規の感染者は50人を下回り・・・」「日本モデルの力を示したと思います」まで言い切っていた。

でも日本はPCR検査を進めずに、無症状の感染者は発見できない筈。で無症状の感染者が市中に普通に出るだろうから、市中感染は広がっていたのでは?今では日本中に結構ウイルスが深く浸透?の可能性は否めないかも?それで感染経路不明が、今になって出てくる

 PCR検査を進めなかったのは?
クラスターは全国で報道されている。それ程に市中感染?なのか?症状が出ている人を病院で待ち構えている今の安倍友創価、小池都知事のコロナ対策って、無症状の感染者は普通に市中に出ている?それでコロナ拡散がなかったのかどうか?医療に出かける症状ある人でも、自宅待機、検査まで4日だった?

欧州で、感謝状迄もらった国産のPCR検査機器、これを無視し続けた?それはオリンピックを追いかけて、感染者数を隠す必要があったから?オリンピック延期後は、その影響を隠したい?でPCR検査は進めず、無症状感染者は発見されようがなかった筈?大丈夫だったの?

症状が無ければ、普通に市中に出る?日本の街々は無症状保菌者による感染が野放し状態が続いていた可能性がある?国民の命大切ならば、こういう政策はできない筈。韓国、台湾のように、感染源を見つけて対処の筈だから。

◆ヾ鏡者も非感染者も十把一絡げ
安倍友創価、小池都知事達の新しい生活、感染者と非感染者の区別なく、みんなで三密を頑張るみたいな、十把一絡げ。検査もしてもらえないし、感染者の隔離もなく自宅だし、症状ある人も4日も待ったのだが?

でも検査を進めてもらえれば、免疫ができた人達は経済活動とか、非感染者をどう守ろうとか、区分して社会的役割を分担と言うか、それができた筈。でも検査を進めず、そして国民みんなが同じ三密を頑張る、こういうコロナの政策って、無理があったかも。医療サイドは最前線で重傷者に対して苦労だった。

経済を廻しながら、非感染者を守り、重傷者への医療的なケアはしっかり、と区分けして対応しながら、回復者を増やし、経済活動へ参入を増やしながら、コロナを超えるみたいな、システマチックな対応、それはPCR検査を進めないと無理。感染の実態不明では無理?

 必要なことをしないで
無症状感染者、要医療措置者、非感染者、免疫獲得者の、それぞれの受け皿をどうするのか、その区別、その把握がまず必要?検査の精度もいろいろ言われていたが、それは世界中同じだった筈。今のままでは、医療従事者の不安は尽きない。見えない敵に向かって布陣を組ませられているみたいな?

オリンピックを追いかけ過ぎた付けを隠すため?PCR検査体制を整備せず、それがウイルスの突然変異の揺りかごにならないよう、ウイルスはバージョン・アップしていない事を祈るばかり。

安倍友創価小池族は、選挙で勝つための言い訳が何よりも大切なんだろうか?国民の命よりも大切?選挙で勝つための、実態隠しでない事を祈る?これでははっきりしない敵が相手だから、無理があったかも?

ぁ.灰蹈覆亮詑屬廼菠け、経済活動だった?
今からでも、出来るだけ早く、コロナの抜本政策かも。安倍友創価小池族の、それらしく聞こえるが、効果は出ない対策を超えないと危ない?都政交代が必要かも。

市中感染の実態把握、それを踏まえて、無症状感染者の生活、医療的、家計的に守る手立て、まず非感染者と感染者を区分けかも?それをしないで、医療が待ち受ける政策って、無理があるかも?出たとこ勝負みたいで、医療者には酷すぎ、国民も怖い。

症状ある感染者への医療、重症から軽症の区分け、回復者は経済を止めないための仕事復帰、などとシステマチックなコロナ対策を組む?検査をせずに全国民一斉に三密、医療に頑張ってもらうみたいのは、非科学的と言うのか、ちょっと無茶だった?

ァ.灰蹈覆盡業政策も・国民の命より金権
コロナ感染実態を伏せての、美しい言葉が安倍友創価族=小池族の政権かもしれない。国民の命より、自分達の政権の安泰、そのための金権擁護、オリンピックも、そして今原発だってそうかも?

原発なくして、日本のエネルギーは大丈夫、それは証明済み。でも原発を維持させると沢山の税金を引っ張り出せる安倍友創価族、この原発族が関電の賄賂網を使って、原発を止めさせないの?

原発維持のための特殊法人、高級官僚たちの天下り先、汚序の費用など、税金からどんどん理由を付けて廻せる?それを当てにしている安倍友創価も多い?選挙の時は熱心に集票活動してくれるし、そこにも税金が流れているような、各種補助金?
https://www.mext.go.jp/component/a_menu/science/detail/__icsFiles/afieldfile/2012/09/20/1326035_3_1.pdf 24もあるのに驚いた。

Α^饐觚議会の住民投票反対
そして茨城県議会6月23日の本会議、日本原子力発電東海第二原発(東海村)の再稼働の賛否を問う県民投票条例案を自民会派などの反対多数で否決したという。

住民投票に賛成が5名だけ、反対の理由は「二者択一の投票は県民の間に大きなしこりを残す」など。この理屈をよく考えて、超えていかないと、あぶない。

こうして何が大切なのかを、考えさせない理屈かも知れない?「仲良くしましょう!」で飲み込まれて、何のための原発か?国民の命、健康、若い人たちの未来のためになるのかどうか?この重大事項より、「しこりを残さない事」が大切なんだ?

А々せのために、話し合おう
自分達に事故が起こる事態の事を、表の議論にしないで、ここまで税金を膨大に食い続けている産業って、他にあるんだろうか?県民、国民全体の命が掛かっている問題だろうに。幸せ、安心、安堵って原発を抱えていてはどうなの?「しこりを残さないで、仲良くしましょう」って、事故の心配、本音を伏せろと言っている?

税金は国民の幸せ、安心の為ではなく、一部原発族の利益のために、大勢の国民、住民の命と健康を危うくするかも。こういう政治を変える為に、ここは大議論も必要?

人間同士、考え方を互いに話合いながら、相手の言い分の中から、幸せのために取り入れて変わっていく事もありかも?みんな少しづつ違っているだろうが、しこりがあっても、話し合って歩み寄らないと。誤った道を走り続けると、引き返せないと、太平洋戦争の二の舞みたいな国に戻りそうだから?
 
─,靴海蠅肋辰擦襪、命は戻らない
太平洋戦争の終戦、教育勅語的な、上を忖度し、仲良くしましょう、しこりを残さずに、戦場へと向かって、あの敗戦だったのだから?兵站無き南方に召集された若い日本人達、60%が餓死しているそうだ。しこりは消せるが、大切な命は、失われたら取り戻せない。

しこりを残さず黙って忖度が、危なすぎ。あらためて大切なのは、国民の命かも?こういう風な、いろいろな言葉を並べて、税金で潤う方策を追いかけて、追いかける事が出来た時代は終わる?それがコロナ以降ではないだろうか?

原発事故が起きたら戻る事の出来ない悲惨が待っている。日産もトヨタも、日本の大企業は海外へ移転し、日本人を安定雇用しない時代。なのでエネルギーも間に合う時代に、原発エネルギーの光と影、二者択一の議論、その他全部の議論を出し合って、原発再稼働の中の、国民の利益と国民の命の重みを、よく比較検討した方が良いかも?

 国民の命?儲け?
国民の生活の未来、日本のエネルギー政策は、原発の必要度はどうなの?なくてやっていける。そのための税金を、有効活用して、汚染水の脱放射能技術開発へ、そして荒れた山林原野に手を入れる日本版ニューディールで、安全な食糧生産、農業・漁業の後継者育成など、産業復興事業へと廻す、そう税金を廻す政治ではないか?

まずは原発のデメリット、メリットを出し合い、原発再稼働の影響を多面的に議論かも?結局、再稼働か否か、二者択一の問いかけになるような気がする?国民の命なのか、儲けなのか?その儲けは誰の儲けなのか?

安倍友創価小池族に政治を預けていると、命も危なくなるような。75年前の大本営のような。美しい言葉の裏側、岸信介、吉田茂の太平洋戦争を思うのだが?嘘で包んで運ばれた先が、あの敗戦ではなかったか?

 二次感染リスクの程は?
コロナの二次感染が来ないならば、コロナの突然変異が穏やかだったら、そこそこ収まる予定だった?でも国民の命が大切なら、三密三密と国民全体に網をかける前に、PCR検査を通して、感染者と非感染者を区分けして、リスクを減らすことが大切かも?

その付けが廻ってきたので無いことを祈るしかない、それが国民、都民、私達かもしれない。都民ファーストとは、安倍友創価小池族にとって、都知事の椅子がファーストだった?今の感染経路不明、活動する若い人の感染は、起こるべくして起こっている?

国民の命は二の次、自分の政権、税金を廻す政治権力、その集金力を手放したくない?そう考えるとぴったりの、発言が続いている?そして福島では汚徐をしないまま、住民に帰れと言う安倍官邸なの?被害国民の命の重さはどうだろうか?

同じ日本人同士でこう言える安倍友創価族?アメリカCIA、日米合同委員会の命令なのか?この地震国、原発被害は再稼働が進めば、いつでも全国民の上に重なっている?75年前の敗戦の軛(くびき)、敗戦国日本は戦勝国アメリカの対中ソへの前線基地を着せられたのだった。

いわば捨て石にされたとも見える日本。この日米関係の中で、75年が過ぎて今、コロナの政策がおかしい、独立国日本の政策なんだろうか?自国民の命が大切かもよ?
今こそ、脱「自民党安倍忖度」。「正直文化」で、若い人財を励まそう。生産工場の」国内操業を目指しつつ、新しい社会保障(所得補填+居住保障+医療介護保育職業教育)のある、安全な食料を生産する農業立国、食料自給率UPの国だと思う。耕作放棄地の再生、荒れた山林原野に手を入れる国土保全、その方向で少しづつでも動く、嘘を言わない、正直な政権、アメリカからの真の独立、まっとうな政治、まっとうな裁判を進める政権。そのベースに置く社会保障制度を考えよう。
| 日々雑感 | 06:48 | comments(0) | - |
日本製PCR検査装置、欧州で活躍?
安倍晋三は、昨日、新たな宇宙基本計画を決定したと。アメリカが9年ぶりに有人宇宙船の打ち上げに成功して、日本も参画しているとかの、アルテミス計画だとか。

 

「2024年の月面着陸、2028年頃の月面活動の本格化に向け、大きな弾み」と言っているけど、その税金はどこから出るの?アメリカからの催促だろうから、どれだけの税金があてにされているの?いろいろ爆買いしないで欲しい。

 

それより現実問題だろう?コロナの為の医療体制、そしてコロナのせいの日本の街々、失業者への対策が大切な時代だ?こういう二世三世の政治家達には、国民生活の窮状は別世界かも?安倍総理って、あらためて、愚かな総理?に見えてくるんだけど?

 

 ‐池さんの、勘違いさせ手法
そしてこの4年間の都政、都知事就任時の選挙公約は7つだった。豊洲も都議会解散もその時だけあの時だけ、公約ではなかった、口ばかり?で7つの公約とは、待機児童ゼロ介護職離職ゼロ・残業ゼロ・都道電柱ゼロ・満員電車ゼロ・多摩格差ゼロ・ペット殺処分ゼロ。ペット殺処分だけが達成だとか。酷いかも。

 

その気にさせて、それを全部ずるーっと、変えてしまう人が小池さん?コロナも検査は進めずに派手なアラートだった。今度は数値の無い基準だなんて、騙される人はまだいるんだろうか?

 

無症状の感染者をPCR検査で区分けして対応しないと、市中感染は底なしになりそうな?保健所では人員の問題など、いろいろ制約があり進んでいないのが実態だと。保健所は厚生省の指示?自治体もこれを超えて業務を進める事が難しい日本の国?

 

◆.▲蕁璽箸茲PCR検査の拡大のかも
大切なのは感染実態、無症状保菌者の把握と、ウイルスの変異の動向?かも。無症状だから、市中に出て人に移してしまう。でもこれに手を付けず、アラートの基準をいじるって、どうなの?困った小池都知事かも?都民の命が問題なのに。

 

日本の厚生行政は結局、コロナの関連の補助金も、委託、委託で、電通安倍友創価族にリベート的に抜かれていく?検査等も税金だし、既得権と言うのか、中間で税金を抜く安倍友創価電通竹中平蔵(小泉純一郎の右腕)関連が口を開けて待っているのかも?

 

まず真っ先に、この安倍友創価電族関連団体の意向が通る世界になっている?そうではなく、フランス、イタリアで活躍している画期的なPCR検査機器が、日本製、千葉県の会社の開発した製品だと。国民は政治を良く考えないと、命が問題かも?

 

 日本生まれの全自動PCR検査装置
自動のPCR検査機器開発会社は松戸だと。フランスでは3月から使用し、イタリアはこの会社に感謝状迄出して便利な検査機器に感激みたいだ。日本ではこの検査機材、今もって安倍友創価族への気配りなのか?どうか?使えない?
https://www.youtube.com/watch?v=3EdLIicd6ug

 

思うのは、今の日本の政治の動かし方は、税金にたかる集団があって、官僚も政治家もそちらとうまくやる事が一番になっている?国民の命の問題でも動かないで、そっちの顔色ばかり見ている。そうして自分達の身の安泰を守り続けている?だって創価族の選挙の熱の入れ方ってすごい。沖縄まで、北海道から?それが安倍友創価族、そして小池族の政治なのかも?

 

ぁ\こγ罎凌夕鏈絞免紳
今世界中は人種差別反対のデモが続いている。ミネソタ州ミネアポリス市で発生したジョージ・フロイドさんの暴行死をきっかけに、アメリカ全土で発生した「Black Lives Matter」のデモの動き。5月25日に発生した事件から3日後の28日、ニューヨークでも最初のデモが起こった。

 

初日はユニオンスクエアというマンハッタンのダウンタウンにある公園で抗議活動が起こったが、翌29日には市庁舎前やブルックリンなど複数の場所に拡散。以降、合衆国全土に広がり、日に日に規模が大きくなっていった。

 

これがコロナのパンデミックの最中に起こって、このBLM(黒人の命だって大切!)の大規模なデモは合衆国各州にひろがり、感染爆発が2週間ほどで起きるのではないかと懸念されていた。でも3週間後の調査結果では、デモによる感染症例が急増した事実は見られないという。

 

これって不思議を通り越している。変なウイルス、自然現象を超えている?デモではみんな凄い三密なのに。経済活動が再開したフロリダやアリゾナ、テキサスなど一部の州では第2波が既に起こっているのだが?

 

ァ\こγ罎謀素鼎靴真夕鏈絞免紳
三密、三密という事で、小池都知事のコロナ対策は新しい生活。でも無症状の感染者数は検査しないので市中感染がどの程度になるのか?不明っぽい。アメリカではあの大規模デモでも影響が無いのだし。後の歴史が明らかにするのかどうか、このコロナの実像、感染実態、死亡者の実態、年齢構成、合併症構成も、この重要なデータ・・・・

 

なんとなく、私には三密は人間の生命活動のリズムに反する?というのか、生命現象を痛めるような気がする?可愛い赤ん坊を見ると、話しかけたくなる、頭をなぜたくなる。久しぶりで友人に再開すれば握手がしたくなる。恋人同士なら手を繋いで歩く、そういう事が全部三密に反してしまう、新しい生活って、人間性に反するような?

 

コロナの体験で、もともとの自分の望みに向き合うと言うか、望む形を自分で感じる毎日になるのかも?高齢になってからの一人暮らしは、三密、家にいよう、stay homeとか言われて、ちょっと鬱っぽくなりそうな?こういう時なので、人種差別反対とか、自分の中の、底深い圧迫感が、ついに爆発して行くのかも?

 

Α/祐屬箸靴動靴錣譴覆て々
心の底の本当の想いが、世界中で溢れてしまうのかも。毎日の差別された苦しさが、湧き上がるみたいな。私も長年犯罪者扱いに沈められた、差別されっぱなしの時を超えているので、分かるような気がする。人種差別の中には貧困に沈められた重く長い、世代をまたいだ苦しみも大きいが、人間扱いされない長い時を超えて、みんなの本音が燃えている感じもする。

 

本当に嘘は人間を傷める。「美しい日本」とは呪文のような、嘘を包むための台詞(せりふ)かも。安倍友創価=小池族の騙しと嘘を見抜き、国民の生活の底上げのため、ピンハネしないで税金を正直に使う政治家を選ぼう?

 

コロナで減収の人達を税金で雇い入れ、荒れた山林原野耕作地に手を入れて食糧増産事業、海の水、その中の植物性プランクトンが地球の生物界に食べ物を生産している、命の源だと。食べ物は毎日の必需品。全国漁業協同組合連合会(全漁連)の、東京電力福島第1原発で増え続ける処理水の「海洋放出に断固反対する」、この全会一致特別決議、これを世界中が支援すると良い。頑張ろう。

 

そして安心な公的住宅システムを立ち上げる日本版ニューディール事業、医療には患者の命の為に税金を入れる事も必要。言い逃れ、理由付けして安倍友創価にばかりピンハネさせず、そういう都知事、小池さんを外さないと。嘘のない政治家でないと?

 

今こそ、脱「自民党安倍忖度」。「正直文化」で、若い人財を励まそう。生産工場の」国内操業を目指しつつ、新しい社会保障(所得補填+居住保障+医療介護保育職業教育)のある、安全な食料を生産する農業立国、食料自給率UPの国だと思う。耕作放棄地の再生、荒れた山林原野に手を入れる国土保全、その方向で少しづつでも動く、嘘を言わない、正直な政権、アメリカからの真の独立、まっとうな政治、まっとうな裁判を進める政権。そのベースに置く社会保障制度を考えよう。

 

| 日々雑感 | 06:00 | comments(0) | - |
たけしの名言?
ビートたけし、河合前法相夫妻の買収に曰く。「配っていいってことにしちゃえばいいんだよ、自分の金なら。いっそ自分の金を必死で配ったら、選挙民喜ぶだけで」と提案中?びっくり。

さらに「実際に地元に利益を還元するために国会議員なってるんだから、やってることはホントは同じなんだよね」と皮肉?

きわめつけが「選挙民も売っていいっていう、投票を。50万円で売れると。選挙も即時公表して、電光掲示板にあと何票ったら、持ってるヤツは、これ1000万円でも売れるから」みたいだ。

 ^打寨Я浪疎欧料挙
皮肉?でも実態が案外そうなっているかもの、今の安倍友創価族、自民公明の選挙って、そういう事だったのかも?民主的、公職選挙制度とか、それは薄皮部分で、中は地元、自民党公明党内部でのお金のやり取り、それが選挙戦になって、久しいのかも?

そうして当選すれば、元を取る、取れるのが政治家、そうするためにさらに金集め、金配りに目が向く?そうしてどんどん、ばんばん、金を撒く事をやめない。これからも?亡国の金権選挙、金配り、こういう犯罪行為の実行システムだけが、しっかり廻る社会?困るのは一般国民だ?

でコロナ政策は、小池都知事アラートを消してしまい、で感染者は50人を超えているんだけど?もしアラート続いていたら、毎日真っ赤なそうだが?日本のコロナは、何処まで市中感染が広がっているのか、この検査数では実態は不明なのかも

二次感染今のコロナは、どういう突然変異?国民の命が掛かる医療体制、治療体制への感染実態基礎資料が無い国が日本かも?どんなスパコンでも基礎データが無いので、意味をなさない筈?

◆ヾ凌瓦併を抑えず、税金を使う?
基礎データ、感染実態(PCR)不足、クラスター数ばかり、なので感染者数、無症状の人はカウントできない中、先の予測?ができるのか疑問。夏に向かっても衰えないウイルスって不思議?突然変異の動向、二次感染とかのウイルスの毒性変化、感染実態を踏まえての対策を願う。

こういう時のデータ改ざんは、国民生活、命にかかわって来る?コロナ対策の総元締め、西村康稔経済再生相、医学的見地から政府に助言を行ってきた専門家会議(座長=脇田隆字・国立感染症研究所長)を廃止しても、口先のわびだけで変更なし。わびるばかりなら猿でもできるかも?専門委員会解散の説明もなく、強行する人。

新たな合議体とは経済重視、医学軽視にならないよう注目かも?コロナの実像、不明が膨らむ二次感染かもしれない?大丈夫だろうか、しかと注目かも。

 都知事選の候補者達
都知事選候補者の意見が分かってきた。小池百合子、山本太郎、宇都宮健児、小野泰輔氏について、纏めをながめると、コロナについては小池さんだけが〇で、あとは×になっている。

これは政策執行側だから、仕方がない。でもアラートを止めてからの感染増への評価と対策は出して欲しい?安倍友創価=小池族は対策が無い?こうだと安倍友創価族=小池族へ投票してしまっては、危なくないか?どうなの?

維新の小野泰輔氏は若さと教養に期待したが?カジノに賛成はこの人だけ、そして医療法人の独立法人化も一人だけ賛成。そして原発も賛成、水道の民営化も賛成では、日本の国土、国民生活より儲けかも?意外だった。

この人は儲けに最大の価値を置く、アメリカ市場原理主義と言うのか、トランプさん的な傾向かも?維新とはそういう人達なんだ?金次第、命より儲け、あるいは儲けがあれば、命はついてくると思っている?

ぁ‥豕オリンピックの開催はIOC次第?
気になったのが、小池さんのオリンピック発言、決定権はIOCにあり、日本は受け身だと言う言い方だけど?でもオリンピックで外国から千客万来になって、コロナに感染拡大があれば日本国民の命の問題なんだけど?

IOCが決めたら、絶対服従、従うべき、反対できる立場にないと言うのが、小池見解?山本太郎への批判だろうか?でもオリンピック開催が日本の未来にとって危ない事もあり得る?国民の命、日本経済の危機、重大な支障が日本国内に芽生えている時は?

オリンピック開催に係わるリスクを矢面で被るのは日本国民ではないだろうか?リスク無視で、IOCの決定には従う事が前提の人が小池さん?まるでIOCって、太平洋戦争時の、大日本帝国決定?絶対なの?間違ってたらどうなるの?

ァ.リンピック開催のリスク評価は?
コロナの世界的な感染拡大の可能性の中で、オリンピックが開催予定されている。開催国の立場はいろいろあり得る。この2,3月には、開催国日本は開きたかった、でそう動いていた。でも世界各国は、二の足を踏んでいた?

それで旧大英帝国の面々(英・米・カナダ・オーストラリア・インド等)までもが選手派遣を中止する動きとなり、聖火が日本国内を走り出す寸前で延期が決定されている(2020/03/24)。この決定はIOCの決定だが、ここまでには各国がいろいろな情報を交換し議論があったに違いない。上からポンとIOC独断決定はあり得ないだろう?

なので、この小池都知事の、東京は決定の埒外、決めるのはIOC、従う立場の日本と言う発想はどうなの?これが怖い。そうではなく各国の意向、開催国側として開催に係わるリスク評価を込みで、IOCの決定を作り上げる方が、日本の為、世界のスポーツ界の為かも?

Α‐池さんって、上に従うばかり?
こういう考えだと、上の決定に対して、リスク評価ができないかも?原発にしてもどれだけのリスクだったのか?クリーンで安価なエネルギーと上が言っていたのに。であの福島が起きている。

チェルブノイルでは(今から思うとだが)、当時の共産党政権(ゴルバチョフ政権)は、旧軍人をも最大動員して石棺化を果たしている。日本福島は9年後の今、見通しも立たないのだから。大本営に膝まづくばかり、IOCに従うばかりでは危ない?

開催国としてのリスク評価、そうして世界を主導すべき立場ではないだろうか?でないと若いアスリート、世界中からの観光客が危ないのかも。それをIOCにゆだねると言う小池知事であれば、日本は危ない、独立国なのかどうか?みたいだ

А‥毀韻量燭鮗蕕蹐Δ箸垢訶埣了を
この討論のゆくえを、都民の命の側に立って考えてからの都知事選票ではないか?何しろ維新の若い人は儲け至上主義みたいだった?カジノに飲料水を民営化して、医療も競争原理では、心配な感じ。トランプさん的な人たちが維新みたいだ

小池都知事は、上を忖度の、太平洋戦争時代の国民の意識のままかもしれない。上を忖度していれば安心、あなたたちも忖度しなさいかもしれない。

でも、世界は第二次大戦、広島長崎から間もなく75年、沖縄戦から75年を経ている。なぜあそこまで惨い戦争に、国民総出で走り続けたのだろうか?兵站(食料や軍隊の必要物資輸送)無き、南方の地での行軍、そして玉砕、戦没者の60%を餓死させる軍隊って、ほかにあるのだろうか?

─,靴るべきリスク評価をして政策を
今日は暑くなりそうな空の色。75年前の沖縄を思う。コロナが教えた事、人間の命が大切、人間は死すべき運命を生きている。

西村コロナ大臣もリスクを評価してからの政策かも。コロナ対策には医学的なデータとそれを読み込む専門家集団が大切。それに水道民営化のリスク評価は?メリットは?水は命の「揺りかご」だとか。

この医療崩壊が心配な時代の、都知事って、編み物やお裁縫の問題は、わきにおいて、小池都知事の太平洋戦争時代の軍部のような、政策の進め方に警戒かも?

上のいう事に従うばかりでなく、リスクを出して、決定を動かし得る、都知事でないと危ない、オリンピックを控えた2020年の都知事選挙であろうかも?

「都民の命を守ると同時に、経済をよみがえらせ『稼ぐ』東京を実現する」と小池さん力を込めたそうだが、問題はその稼ぎがどこまで都民に廻るのかだろう?もう一度、各候補の意見、政策を眺めて、安倍友創価=小池族の都政を止める事が大切な選挙になっている。かも?

今こそ、脱「自民党安倍忖度」。「正直文化」で、若い人財を励まそう。生産工場の」国内操業を目指しつつ、新しい社会保障(所得補填+居住保障+医療介護保育職業教育)のある、安全な食料を生産する農業立国、食料自給率UPの国だと思う。耕作放棄地の再生、荒れた山林原野に手を入れる国土保全、その方向で少しづつでも動く、嘘を言わない、正直な政権、アメリカからの真の独立、まっとうな政治、まっとうな裁判を進める政権。そのベースに置く社会保障制度を考えよう。
| 日々雑感 | 09:58 | comments(0) | - |
安倍友創価族=小池族?
やっと聞けそうな、都知事選の候補者の声、ネット討論会。6/28(日)21時〜ニコニコ生放送だと。小池百合子氏はコロナが理由で、街頭に出て来ないみたいだが?安倍友創価族が小池候補を囲んでどう言う支援の声?それを聞きたいのだが?

 

税金をどれだけ、何を名目に、流すの?どの会社を使うの?ピンハネはどうなのか?真水って何?中間リベート、電通創価幽霊会社には、注意が必要な時代みたいだから?

 

うわべの言葉よりも、実際の話。コロナでひっ迫、節約生活の中から、国民は嘘を見抜いていかないと。そして選挙にでかけて、安倍友創価族、電通にピンハネしない都知事を選ぶための選挙がやって来る?

 

 )[Г鯣箸靴討い討癲特捜次第で不起訴?
自民党の前経済産業相、菅原一秀衆院議員(58)=東京9区。秘書が選挙区内の有権者に香典を配ったなどと公職選挙法(寄付の禁止)違反容疑で告発された。

 

 

東京地検特捜部は25日、不起訴処分(起訴猶予)だというのだが、その理由が変?だって秘書が香典を配るのは法律に反して違法、でもその(法律違反)でも、特捜部が問題が大きくないと言えば、不起訴にできるんだ?そして菅原氏は「心から反省し深くおわび申し上げます」と言っているから、不起訴なんだと?

 

これだと、違法でも特捜部の一存で法律の網を掛けない、不起訴にできる?お詫びが特捜部に聞き届けられれば不起訴、つまり法に問われない?これって、まるで江戸城、将軍家がすべてを取り仕切っている時代と同じ、将軍家の代わりの特捜部?みたいだ。

 

特捜部が認めれば、どんな法律違反も不起訴にできるんだ?この理屈?何のための裁判制度?そして法律かなあ?すべては特捜(一部検察)の意のまま司法みたいだ?世も末になる。

 

◆_楼羚邱圈Π椴ど弸覆慮職選挙法違反容疑
もう一つが逮捕されている夫妻だが、1億5千万の行方も、定かではない。でもこういう選挙が自民党の選挙だったのかも?

 

選挙民はコロナの収入減の中、なぜこういう事が常習的に行われるのか?これが日本の選挙なんだ?投票は金次第、一部の人達の間で税金が廻り廻っている、そして必要な政策は廻らなくなる、そうなっている日本なのかも?

 

お金をもらったことを正直に言って、気が楽になる人も出てくる選挙区、安倍自民党の腐敗ぶり。これではいざコロナのような事態には、見当外れ、言葉ばかり空回り、安倍友創価族が棚ぼたの政策執行、それも無べなるかな?かも。

 

この実態をあぶりだし、変えていかないと日本の国は亡びる、亡国の安倍友創価族政権かも?

 

 コロナ専門家委員会の廃止
そして二次感染が心配される中、コロナ対策を担当する西村康稔経済再生相は24日、医学的見地から政府に助言を行ってきた専門家会議(座長=脇田隆字・国立感染症研究所長)を廃止し、より幅広い専門家(経済界・政界)を加えた新たな会議体を立ち上げると。

 

何故廃止なのか?新たな合議体には経済界、政界からも入れるそうだが?7月上旬にも初会合を開くメンバーをよく眺めよう。だって新型コロナはまずこのウイルスの実態把握が大切で、次にこの治療、防疫、ワクチンの動向、効果等の見極めだろう?二次感染でのウイルス変異の動向、その医学的対応が、何よりも事を左右する?かも。

 

その今、専門委員会の強化、医学的データをキチンと出して読めるメンバーが大切至極な状況ではないの?真逆方向みたいだが?

 

ぁ\賁膕箸両霾鵝Δ修譴鮴治判断する力
二次感染、ウイルス学専門家の、ウイルスの変異との追っかけっこのような情勢がやって来ると思っていたが?その時に医学専門家を薄めて、経済界、政界を入れるという手は、どうなの?

 

医療側専門家ウイルスの毒性変化、対応の急所について、データをアップデートで集中できる体制へ、そのために専門委員会の強化かと思っていた?

 

そのデータの読み込みの上で、独立したコロナ対策を決定する政治判断できる主体を構築する事が大切な時だろうに、専門委員会のデータを多面的に読み解ける、政治力も必要?

 

この担当相の現状把握が、心配になる。どういうウイルス認識?毒性と変異、治療と免疫獲得?そしてその上で政治の役割?だろう?経済界の言いなりに税金を流しても、国民の命はどうなる?医療者のコロナ治療に係わる知見は今最も価値があるかも?

 

ァ.灰蹈覆涼罎琶流をしっかりと守る国かも
でここで「全国漁業協同組合連合会(全漁連)は23日、通常総会を開き、東京電力福島第1原発で増え続ける処理水に関し「海洋放出に断固反対する」との特別決議を全会一致で採択した。」という。

 

 新型コロナウイルスの感染拡大防止に国民が努力し続ける中で一部関係者が方針決定への議論を進めているとして「強い不信と憤りを禁じ得ない」と表明。海洋放出で今以上に風評被害が広がることを懸念し「わが国の漁業の将来に壊滅的な影響を与えかねない重大な問題だ」と強調した。関係者の理解なく放出をしないよう求めている。

 

「処理水は、第1原発の汚染水を多核種除去設備で浄化した水だが放射性物質トリチウムが残留している。」と。

 

コロナウイルスが教えたことは、人間は死すべき運命を生きる生物、AI・ITが進歩しても、食べる事、住まう事、病気には医療介護が必要な事。安全な食糧と住まい、命を守り合う社会にもっていかないと、安心は無いかも。

 

全ての生物界に太陽エネルギ―を循環させて、命を守っている水資源、海の水、その中を浮かんでいる植物性プランクトンが、沢山の海の生き物を養って、命の源だとか。この(全漁連)決議は地球上のすべての生き物を守る道に続いているかも。国民あげて漁業を応援、支援の道かも、きっと「幸せな未来への懸け橋」ではないのか?とか。

 

Α‥朕△┐済んだ水田の光
久しぶりに水田に水が光り、田植え後の苗が揺れている風景を眺めた。休耕田も畑に変わったりして、日本の農村の水路網は随分失われているのかも。コメ作りが採算が合わなくなって久しい?東京近郊なら畑作も採算がとれる?そういう農村風景かも。

 

深谷ネギのねぎの色も、きれいに揺れていた。コロナで街々の商店街も長い休業を余儀なくされ、子供たちは長い休校で、家庭は疲弊しているかも?日本中が明日の心配の中で動いている今、安倍友創価族が支配してきた日本の司法も行政もコロナの前で無力っぽい?

 

嘘で騙す政治からの脱却、税金を正直に回す政治ではないだろうか?築地もいつの間にか豊洲になってしまった小池都政、小池都知事はオリンピックの森組織委員会会長、安倍晋三に逆らわず、都民ファーストと言う名の、自分ファーストだったかも?安倍友創価族が固める都政、小池都政って誰のためだろうか?

 

学歴詐称のある候補者?学歴詐称があっては、何の自由裁量も無いかも?自分を守るために、強い者に従う都政、安倍友創価族は、小池族と同じになる?その時、都税は誰のために廻されるのだろうか?

 

今こそ、脱「自民党安倍忖度」。「正直文化」で、若い人財を励まそう。生産工場の」国内操業を目指しつつ、新しい社会保障(所得補填+居住保障+医療介護保育職業教育)のある、安全な食料を生産する農業立国、食料自給率UPの国だと思う。耕作放棄地の再生、荒れた山林原野に手を入れる国土保全、その方向で少しづつでも動く、嘘を言わない、正直な政権、アメリカからの真の独立、まっとうな政治、まっとうな裁判を進める政権。そのベースに置く社会保障制度を考えよう
| 日々雑感 | 23:07 | comments(0) | - |
忖度していれば安心は終わった
自民党の党憲法改正推進本部が作成の4コマ漫画、憲法改正、変化するものが生き残るとか。二階さんが「学識のあるところを披瀝したのではないか。ダーウィンも喜んでいるでしょう」なそうだ。変化の中身が問題だ?
 

 

 ー然淘汰から共生生物体の30億年へ
ダーウィンの自然淘汰説、厳しい自然に淘汰されるのが生物、弱い者は滅んで行く、生物は肉強食的の世界、そう解されるダーウィンの説だが、ある意味人間中心主義、白人中心主義にもなってしまったのだった。悪解釈のせい?あるいは理論自体が難点を抱えて?近代思想への弊害は大きかった?かも。

 

 

第二次大戦のドイツ、自分達が人類の中の最強の優占種、と思い込んだから、他民族(ユダヤ人など)を収容所に送れたのかも。しかし今では、生物進化は自然淘汰ではなく、むしろ多様な生物種の共生関係、これが生物の命をヴァージョンアアップだった事が、定説になっている。

 

 

だってすべての生物の細胞の中で呼吸をしている「ミトコンドリア」も、植物細胞の中で太陽エネルギーを吸収、澱粉を生産して生物界に食べ物を作り出している「葉緑体」も、もとはと言えば別々の生き物、それ達が生き残るために、よそのお宅に入り込んで、互いに共生関係になっていって、一つの細胞にまとまって行った事もわかっている。

 

 

◆.螢鵝Ε沺璽ュリスの生物共生説
植物の根っこには多くの土中細菌がいて、肥料の吸収を助けているし、私達の腸内細菌も大切だし、森の中の植物はみんなして太陽光線を有効活用できる形で、土中の細菌、下草、昆虫、小動物、そして大木が覆うなど。これらは一種の共生中。サンゴ礁はその最たるもの。

 

 

これからは、どんどん生物種の共生関係が、証明されてくる時代かも。リンマーギュリスって、アメリカの宇宙開発を先導したあのカール・セイガンの若い時の妻だそうだが、ちょっと過激に思えるけれど、定説になっている現在だ。

 

参)リン・マーギュリス 『共生生命体の30億年』草思社 2000年8月28日

 

 権力者の思い込みが国を亡ぼす、
違う生命体同士が、必死に生き延びようとして、共生になってしまう、そうしてヴァージョンアップを遂げて、地球上の生命は多細胞生物へ、そしてやがては高度な動植物へと進化しているらしい。

 

 

人間集団が、勝手に思い込んだ方向、ここに変化すれば生き残るなんて、酷い結果がでる事も多いかも?ナチス、ポルポト、そして儲ける為の理屈、市場競争原理も。そうして他民族を支配してきた、歴史を振り返る事も、大切な時代かも?

 

 

自民党はここまで無知蒙昧、日本を亡ぼすかもの、思い込み政党になっている?

 

 

ぁ」崚戮茲蝓⊆磴だぢ紊旅せ
一億総中流時代、20年も前の忖度、忖度、町会の上、自民党の言う事、役所の上、職場の上の言う事に付き合っていれば大丈夫?は終わった?そういう時代の気分?から抜け出し、コロナ、原発事故、天災が頻発時代は、足を洗わないと。何よりも大切な次世代の幸せの為に、この政権は危なすぎ。

 

 

コロナの二次感染が心配な今、コロナの自粛生活、その日本経済への影響は半端ではないかも?商売は閉店、閉店で3カ月もじっとしていたら大変だ。子供の頃に毎日、学校から帰れば、村落のよろず屋が家業だったから、店番をさせられた私は、商売って楽しみもある事を知っている。

 

 

そう言う事を、自粛して、そのための補助金も、政府関係者が自分達安倍友創価、やがては小池族だろうか?ピンハネさせている。安倍友創価族事業者にばかり税金が廻る国が日本なのかも?

 

 

ぁ2兆3000億円が、まともに流れたら
いつもの計算をしてしまうけど、この金額は、馬鹿にならない。何しろ、国民に廻って来るお金は細るばかりかも?

 

この安倍晋三の兆の単位税金の使い道、「世界で最も手厚い支援」と胸を張ったコロナ不況への緊急経済対策。なかでも、中小企業向けの「持続化給付金」の支給、これが大手広告会社の電通に「棚ぼた」させるため?

 

コロナ失業中の場合、日本の失業者の定義だと、表に出ない収入減にあっている人達が多いので、国際比較はあてにならない。ヨーロッパ並みの統計をとれば、かなりの数の人達がコロナの影響で減収中だろう。その中でこの金額を、例えば日本版ニューディールなどに、正直に廻せたらどうだろうか?

 

 

ァ‘本版ニューディール
コロナの影響で、失業的な人達を、250万くらいで、100万人を1年間、雇える金額?私の計算はいつもケタが違っているのか心配なのだが?例えばこういう金額は、市中に確実に回るだろう。街中の商売を活性化させるかも?

 

 

食費、家族のためのいろいろ、家賃とか。お金があればすべて解決がMMTだが、物流が不足しないように、インフレになってしまえば、お金は紙くず同然だから、まずは食料増産へ向けて。税金で国民を直接に雇う形が、ニューディール。

 

 

荒れた日本中の山林原野に手を入れ食糧増産の為の、各地のまだ使える家屋の整備や、国民生活をホームレス状態に落とさないための事業を廻す事ではないだろうか?

 

 

Α^打寨Я浪租田未肋池族にもなりそうだ
電通など、安倍友創価族+小池族だけが、潤う社会が日本かも。税金有効活用の時代を切り拓こう。小池さんは、どうやら学歴詐称を抱えていそうだ?これではいつでも安倍友創価族に飲み込まれるほかない人かも。

 

 

そしてはっきりと返事しない政治家は怪しいかも。あまりに無知蒙昧な高市総務相、マイナンバーのシステムを理解しないままで総務相が務まっている?自民党の党憲法改正推進本部のダーウィン理解の馬鹿丸出し?

 

 

そうではなく、国民生活の今後をイメージできる、しっかりした政治家を選び直そう。それが日本の未来、次世代の未来の灯りかも?

 

 

А|耋米に挟まれ等距離外交かも
中露とアメリカに挟まれた、この山紫水明なる国土、日本。これを守るには、アメリカ一辺倒では危な過ぎ。戦勝国アメリカの捨て石が、敗戦国日本ではどうなの?

 

 

東洋の黄色人種だけど、日本人はどうなるだろうか?中露米とは、国際紛争解決の手段に、この地理的位置では軍事では危な過ぎ?核兵器の時代だから。米中等距離外交を掲げて、軍事より対話、そして「民政・国民生活」に的を合わせる政治家を、しっかり見抜いて選び直す時代かも。

 

 

今こそ、脱「自民党安倍忖度」。「正直文化」で、若い人財を励まそう。生産工場の」国内操業を目指しつつ、新しい社会保障(所得補填+居住保障+医療介護保育職業教育)のある、安全な食料を生産する農業立国、食料自給率UPの国だと思う。耕作放棄地の再生、荒れた山林原野に手を入れる国土保全、その方向で少しづつでも動く、嘘を言わない、正直な政権、アメリカからの真の独立、まっとうな政治、まっとうな裁判を進める政権。そのベースに置く社会保障制度を考えよう。

 

| 日々雑感 | 07:27 | comments(0) | - |
 
+ 相談室


相談は、対面で行う会話です。色々な思いを抱えて相手の顔、姿に接して、自分の言葉、感情の動き、動悸などから、自分で自分を再発見する場です。
どのような自分でも自分は自分。それぞれの自分を大切に生きる手立てを見つけましょう。
+ お問い合わせはこちら
TEL/FAX:
03−3492−0735
+ みらい21かなる

かなる(canal)は「運河」と言う意味です。以前の目黒川に面した6階の事務所から眺めると、目黒川がちょうど足下を流れているように見えて、まるで運河の上にいるようでした。それでベニスのグランカナールのイメージと重ねて、私達の事務所がいろいろな情報や物資を運び込むよう、21世紀の運河になるようにと名付けたものです。