みらい21かなる - 社会福祉士 山眞弓

みらい21かなる

TEL/FAX:03−3492−0735
ホームページはこちら ≫
路上変死者、検査したらコロナだった?
日本のコロナは、怖い局面を迎えているのかも?路上の変死者、病状悪化した人の中には、新型コロナの感染者がいる?分かっているだけで全国で11人らしい。

 

これは、ニューヨークで、一旦鎮静と言う州知事のコメントでほっとしたが、医療にかからないで、室内で死亡した人々が出てきて(アメリカの医療は自己負担、とても高い)、死亡者データが変更、データが書き換えられた事態を思い出させる?

 

 

日本の今もそういう経過に入っている?ここまで検査を絞って来た、安倍政権のコロナ対策、コロナ汚染の実態?怖い「『安倍自公政府』禍」かも?何処へ国民を誘うのだろうか?

 

 

 ]上変死者とは
この方々は「いずれも容体が急変したとみられ、中には保健所への相談がされなかったり、医療機関で十分な治療を受けられなかったりしたケースもあるということです」と。

 

 

https://www.sponichi.co.jp/society/news/2020/04/21/kiji/20200420s00042000321000c.html  
変死者:変死 一般的に自然死、病死、天災死を除く状況下にある死体や、死因不明の死体を指す。刑事訴訟法第229条では変死者もしくは、変死の疑いのある死体がある場合、事件性の有無にかかわらず検察官による検視の対象になると定められている。

 

 

「21大都市インフルエンザ・肺炎死亡報告」によると「東京都では2月下旬の2週間で死亡者が急増。医療関係者の間で「新型コロナによる肺炎での死亡では?」との声が上がり今年度の肺炎による死亡者の数が大幅に増加する可能性も指摘されている。」とも。

 

 

◆.灰蹈併猖桓圓亮詑崘聴
20日までの新型コロナによる国内死者数は276人だが、新型コロナが原因であることが見逃された“隠れコロナ死”も他に相当数あるとみられる。無症状感染者の突然死防止も含めより多くの人がPCR検査を受けられる環境の整備が急務」だとか。これが根本かも。

 

 

武漢のコロナ騒動は昨年11月。国境を接してはいないが、すぐそばの韓国の政策、ドライブスルーとは誰が考えたものか、検査する側を守る為だと、で今は鎮静している。でもこの世界情勢は?特に日本が酷すぎ。大本営的嘘が、世界に日々明らかになるのではないだろうか?

 

 

今日本政府は、検査を押さえ続けている。それはオリンピック延期(3月24日)前からの姿勢。でクラスターを押さえると言う方針で、そして国民皆、一律、外出制限にかけて、乗り切ろうとする?

 

 

 実態に基づいた対策?
これではそもそも、政策に足場が無いような感じがする。実態把握は無し、安倍官邸政権の面子なのか、願望なのか、政権維持のためなのか?国民の命より自分達の権力?税金を横流しする力を手放さないためとか?

 

 

国民を心理的には道義、礼儀?で縛り、身の程をわきまえて、政府決定に文句は言わない、政府方針を有りがたく受け入れろ?という感じ?でも命が問題なのだから、実態把握に基づかない政策は、危ない?太平洋戦争時代の大本営政治が、21世紀にも通りそうな日本になってはいないか?

 

 

実態把握は無し、安倍官邸のメンタルで希望的類推?自分勝手かも?国民には道義、礼儀?で政府方針を有り難く受け入れさせているみたいな?実態把握に基づかない政策は、外れる事が多いだろう?太平洋戦争時代の大本営政治が、今でも平気で通りそうな日本って、前近代的すぎ?諸外国の目が見て、驚いている?

 

 

ぁ_燭茲蠅蘯詑屬鯒聴しての政策かも?
そして、橋下さんの「感染者数が一番」と言うのには、驚く。毎年やってくる普通のインフルに間違われている可能性もあるのに?

 

 

なので通常インフルとコロナ、双方の死亡者の年齢、合併症、栄養状態など身体面、住宅や家族、勤務の有無など生活面のデータの比較ができれば、コロナリスクの高い人、予想される感染経路、インフルと間違われた事実関係なども出てきそう。

 

 

普通の風邪、肺炎、毎年のインフルエンザとも比較して、コロナの毒性というのか、侵襲の強さ、その形などの特徴把握?こういう「隠れたコロナ」も見える化していかないと。コロナは裕福であろうが無かろうが、無差別平等に襲う。いまこそ一人も取り残さない政治が大切な時代かも。国民全部の命の問題だから?

 

 

ァ〃膣戰泪好より検査だった!
橋下さんのように、人数だけが重要というのは、国民にコロナの衝撃、というのか死人続々、という印象操作にもなる?国民それぞれの生活条件の中で、自分はどんな風に、コロナを超えようかという方向より、怖さが先に立つかも、冷静さが失われそう?

 

 

そして独居の場合も、自宅で衰弱死とか扱われれば、感染拡大は歯止めがかからないだろう?「一人も取り残さない」そういう姿勢で、コロナの検査を進め、人数以上の事実分析で、対策を打ち出す政権でないと、危ない局面に差し掛かっている?

 

 

太平洋戦争の顛末を思い出し、改めるべきを改めず、戦犯の返り咲きのまま、そのレールが走り続けた日本の今?広島、長崎、東京大空襲、ガタルカナル、インパールの戦禍が蔓延しても、当時の日本は、上を忖度、有り難い大本営発表にひざまづき、嘘の連続放送で、仲良くしましょう(政府に逆らうな!)だったかも?この文化を越えないと、国民の命はあぶなそう?やっぱり、マスクより、検査だった。

 

 

Α‐紊鰈崚戮靴討癲▲灰蹈覆暴韻錣譴
太平洋戦争の日本は、欲しがりません勝つまではだった。一人息子をインパールへ、南方諸島へと送り出した国民、今でも日本人は、区役所や町会の上、企業社会の上、学校社会の教育委員会?校長?強い子の意向、仲良くしましょう(逆らうな!)の教育勅語文化かも?

 

 

でもコロナは、人を選ばないのだった。安倍友を忖度(逆らうな!)、いくら従っても、コロナはやって来る、次々に来るのだろうか?新新型ウイルスも同じだろうか?

 

 

まず実態調査、コロナの特徴を知り、コロナの抗体が(+)であれば、社会的行動ができるかも?抗体があってもコロナに再感染?この辺は専門家の説明が必要だろう。パニックにならず、実態を踏まえて、国民の食料、生活物資の物流を維持できる経済活動、そして現金給付を活用かも?

 

 

А〇実を解析、再起動してコロナ以降へ
コロナ対策は、「一人も取り残さない政府活動」を実現するための、対案(修正案・反対案)を出し合い、練り上げて、安倍自公の言葉だけ、嘘で囲う政治手法を変えさせよう。コロナ死亡者の健康状態、生活状態実態把握から、政策の練り上げを願う。

 

 

唯々諾々をしないと、信義、道義の問題にすり替えて迫る、この狡賢い(ずるかしこい)安倍自公政権を超えて行こう。国民ひとひとり、「一人も取り残さない」政治でないと。それぞれの専門部署、みんなの知恵を集めて対案(改正点・反対案など)を出して進むしかないかも。

 

 

嘘の連発、嘘を嘘で上塗りして誤魔化す政権?そうではなく、正直な政権を選び取る、そうして、コロナを越えて行かないと?そういう21世紀がやって来たのかも。抗体検査で動ける人達が分るかも。

 

 

一人も取り残さない政府で、経済を廻す準備かも?教育勅語文化が、日本を再度滅ぼす事態かも?事実に基づいた政策、実態把握に基づいた対策?政府上層部の権力を維持するため?の、言葉だけで動かされては危ない?国民一人一人の命と生活が大切。安倍友だけの税金でも、医療でも、無い筈。

 

 

日本的な社会保障を作り上げる為に、検査と経済を廻さないと?今こそ、脱「自民党安倍忖度」。「正直文化」で、若い人財を励まそう。生産工場の」国内操業を目指しつつ、新しい社会保障(所得補填+居住保障+医療介護保育職業教育)のある、安全な食料を生産する農業立国、食料自給率UPの国だと思う。耕作放棄地の再生、荒れた山林原野に手を入れる国土保全、その方向で少しづつでも動く、嘘を言わない、正直な政権、アメリカからの真の独立、まっとうな政治、まっとうな裁判を進める政権。そのベースに置く社会保障制度を考えよう。

 

| 日々雑感 | 16:46 | comments(0) | - |









 
+ 相談室


相談は、対面で行う会話です。色々な思いを抱えて相手の顔、姿に接して、自分の言葉、感情の動き、動悸などから、自分で自分を再発見する場です。
どのような自分でも自分は自分。それぞれの自分を大切に生きる手立てを見つけましょう。
+ お問い合わせはこちら
TEL/FAX:
03−3492−0735
+ みらい21かなる

かなる(canal)は「運河」と言う意味です。以前の目黒川に面した6階の事務所から眺めると、目黒川がちょうど足下を流れているように見えて、まるで運河の上にいるようでした。それでベニスのグランカナールのイメージと重ねて、私達の事務所がいろいろな情報や物資を運び込むよう、21世紀の運河になるようにと名付けたものです。