みらい21かなる - 社会福祉士 山眞弓

みらい21かなる

TEL/FAX:03−3492−0735
ホームページはこちら ≫
PCR検査は?それで出口戦略?
専門委員会は、何か胡麻化している?ような気がする?日本の国は騙し、胡麻化し、嘘の上塗り社会になっている?そんな気がする?

 

私たちのコロナ検査、「検査厚生省ガイドライン」で縛られている?かも?「慶応大病院、コロナ以外の病気で入院する予定の患者のPCR検査結果が、約6%の人が自覚症状がないものの陽性だったと公表した。米国では、同様の調査で約13%だった」との報告が24日。

 

 

で直近のニュース、「抗体検査の方法を使って先月下旬の2日間、大阪市立大学附属病院の外来を受診した無作為に選んだ新型コロナウイルス以外の患者312人の抗体を調べたところ、およそ1%にあたる3人から抗体が検出された」と。

 

 

1%と6%の差、PCRでコロナ感染が6%確認され、似たような検査対象者でも、免疫獲得は6分の1が何となく不思議?この違い、推定される理由は、何だろうか?

 

 

 \賁膂儖会、政府のブレって何?
クラスターでやれるという提言先みたいな、専門委員会がブレて見せている?安倍晋三は「じっとしていろ!」「社会的接触8割削減」「外出自粛」「社会的距離2メートル」と言うし、小池知事はその急先鋒、北海道の若き鈴木知事、大阪維新の面々もそう?

 

 

で、自粛でコロナ拡大を自己防衛!と言う流れの、源みたいな専門委員会が、どういう事実分析、コロナ感染実態?感染の特徴を踏まえられているのか?何か不明、だって基礎データ、PCR検査が進んでいないのだから?基礎データが無いよ?

 

 

曰く、「検査件数が徐々にではあるが増加している中で、 陽性者数は全国的に減少傾向にあること、 東京などで倍加時間が伸びていること などから、新規感染者が減少傾向にあることは間違いないと判断」できると?倍加時間算定のための基礎データは、少ないPCR検査数しかないだろうに。どういう計算?

 

 

◆ ̄れコロナが怖いかも
それに、隠れコロナをどこまで把握できるのか?それをどのデータで推定できる?専門委員会ならばその根拠データを示すべき?今29日の新型コロナウイルスによる死者が2万人を超えているアメリカ・ニューヨーク、「葬儀場の近くで異臭がするとの通報があり、トラックの荷台から多数の遺体」。

 

 

格差社会、医療が高価な無保険社会アメリカ、ニューヨークではここまで拡大みたい。日本では、コロナの検査できる人と、出来ない人の格差がある?芸能人、政府関係者はOK? それが怖いかも?人間ならみんながコロナ検査を受けて、感染源にならないようにしないと?

 

 

 PCR検査の拡大、実態の上に政策を
嘘で廻す政治、嘘を、嘘で包んで嘘を消す人達、それが今の日本社会を牛耳ってはいないだろうか?PCR検査を今も抑えているみたいな、でも自分達の間違いを、ぐるぐる巻き、それらしい嘘で包んで、博打的政策?胡麻化している。それで国はどこに運ばれるのだろうか?

 

 

PCR検査、芸能人はぱっぱとやってもらえている。橋下さんとかも。でも一般庶民は救急車に乗る程の肺炎でも、コロナを疑われ、病院たらい回しになっているとか?なかなか検査に進めない。この現状でコロナ鎮静かどうか、どう判定できる委員会?そこまで言って大丈夫?なんだろうか。

 

 

その上自粛効果ありとか、継続の勧め?緊急事態延長?でも部分的に解除も提言、不思議な専門委員会報告になっているような。

 

 

ぁ\策の誤り、その理由を次世代に残そう
何か75年前の日本、太平洋戦争を進め、海外での日本兵の惨状。ガタルカナル、インパール、戦場となったアジアの人達の惨状、フィリピン。日本国内では東京大空襲、広島長崎、それでもなお、まだ戦争を続けたかった指導部達だった。

 

 

そして敗戦の後、ソ連邦をにらんで、日本の政府部内は、戦犯を外されて、太平洋戦争の指導部が復活せしめられた。戦勝国アメリカの進駐軍、忖度?吉田茂、岸信介の日米密約は、ソ連邦への防塁として、当時はドルで守られたともいう。その延長が今の安倍晋三(岸信介の孫)、麻生太郎(吉田茂の孫)の内閣ではないだろうか?

 

 

世界中で、政府の誤りが国民を奈落に落すことは歴史的な事実みたいな?ポルポト、ナチス、スターリンとか。それらをあかるみに、反省点も出し合う事が、今を生きる者達の、次の世代への大切な遺言かも?

 

 

太平洋戦争の顛末を胸に、国を誤らないため、国民個々の努力では及ばない規模の苦難、生活と命が奪われることも有るのだから?

 

 

ァ^打椰源阿離哀襯哀鞫戮靴鯆兇┐茲
今、隠れコロナの実態不明だから、コロナの鎮静方向については、不明としか言えなさそう?かも。こうも希望的観測で行ける話なのかどうか?その不安を抱きつつも、最悪も想定しつつ、安全な人から、経済を廻し始める手立ても必要な時かも?国民の生活防衛が大切?

 

 

それには、コロナ抗体検査、これにもいろいろなクレームがついているが、良く理解できないので、専門家、それも嘘を言わない、「政権忖度より真(まこと)」「出世より人の命」の説明も必要かも?その上で活用しかないだろう?

 

 

Α―亳戦略と言っても
コロナ把握の現状下で、長期的な人間の心の健康の方が心配にもなりそうな?社会的距離とか、小池百合子都知事らを忖度?それでは経済社会は事実上ストップかも?日本の国民の食糧と生活物資の国内生産体制は?コロナへの持久戦なら、社会的交流の復活がないと?

 

 

それぞれの専門職、職能団体、農業団体など、政府案への対案(訂正案・新案)を出し合い、政権の嘘を嘘で包んで胡麻化す、この大本営体質を超えないと?持久戦と言い出しても、国民に休業補償はしない、で、出口戦略へ話を向けている?

 

 

すべての国民に?望めばPCR検査を受ける事ができるように。それを実現させないと。どんな人でも感染源になるのに。100%の感度でなくても、抗体検査も進めてほしい。

 

 

安心の上に立って、動ける人から、食糧生産、医療有償ボラ、保育有償ボラ、介護有償ボラ、そうして日本の内需を拡大して、経済復興を進めないと?

 

 

А‘本の負の遺産
安倍友たちとは、太平洋の戦争責任問題をスルーした日本の、負の遺産だったのかも?次世代に、二度とその轍を踏まないための、事実関係を残す事が大切かも?

 

 

国民の命より政治家の面子(めんつ)、事実より美しい言葉、コロナで死んでいく国民より、自分の地位が大切、あとは嘘で包んでなんぼ?国民同士の命より自分の儲け、税金に群がる繋がりを、超えないと危ない時代かも?

 

 

今こそ、脱「自民党安倍忖度」。「正直文化」で、若い人財を励まそう。生産工場の」国内操業を目指しつつ、新しい社会保障(所得補填+居住保障+医療介護保育職業教育)のある、安全な食料を生産する農業立国、食料自給率UPの国だと思う。耕作放棄地の再生、荒れた山林原野に手を入れる国土保全、その方向で少しづつでも動く、嘘を言わない、正直な政権、アメリカからの真の独立、まっとうな政治、まっとうな裁判を進める政権。そのベースに置く社会保障制度を考えよう。

 

| 日々雑感 | 15:44 | comments(0) | - |









 
+ 相談室


相談は、対面で行う会話です。色々な思いを抱えて相手の顔、姿に接して、自分の言葉、感情の動き、動悸などから、自分で自分を再発見する場です。
どのような自分でも自分は自分。それぞれの自分を大切に生きる手立てを見つけましょう。
+ お問い合わせはこちら
TEL/FAX:
03−3492−0735
+ みらい21かなる

かなる(canal)は「運河」と言う意味です。以前の目黒川に面した6階の事務所から眺めると、目黒川がちょうど足下を流れているように見えて、まるで運河の上にいるようでした。それでベニスのグランカナールのイメージと重ねて、私達の事務所がいろいろな情報や物資を運び込むよう、21世紀の運河になるようにと名付けたものです。